« 見てくれって大事。 | トップページ | 欲しいモノは欲しい! »

2005年10月30日 (日)

ハードディスクぶっ壊れ騒動、その後。

さて、ハードディスクが煙を吐くなどという稀有な体験は初めてだったので、どうしたら良いか分からない。
当たり前だ。
そこでインターネットで調べてみると、「素人は分解しないほうがいい」と書いてある。
まあ、私が玄人でもそう言うだろうな。
でも分解しなきゃ何が原因かわかんないじゃん。

そこで、分解してみるとそんなに複雑な構造にはなっていない。
四角い箱とそれを取り巻く電気系らしき部分だ。
鼻を近づけてみると電気系統の部分が焦げ臭い。
たぶん燃えたのはこの部分だろう。
そんで、この四角いのがハードディスクだろう。
そうすると、この部分だけを生かせればなんとかなるんじゃなかろうか?

そう考えた私は、次の日会社で先輩に相談してみた。
すると「じゃあ、ハードディスクのケースだけが売っているからそれにハードディスクの中身だけ付け替えたら復活するかもよ。」と言われた。
おー!この世にそんなものがあるのね!
OK!
パソコンに詳しいフリして「チミチミ、HDケースってのはどこかね?3.5インチだよ、チミィ」と偉そうに店員に聞いてみるとしよう。

そこで、先ほど渋谷のビックカメラに行ってそれらしきものを買ってきた。
ちなみに昨日行った善福寺のコジマには置いてなかった。
ここのコジマは夜中の12時までやってる便利な電気屋だから重宝してるんだけどね。

あとの分解とかはもうお任せあれだ。
1回ぶっ壊したからあとは怖いものはない、たぶん。
そんでねじを外したり、引っこ抜いたり、あんなしたりこんなしたり…。
なんとか無事に新しいケースにハードディスクを移すことが出来た。
あとはコイツにデータが残っているかだ。

つないで起動…と。

やった!やった!やった!たぶんではあるがほぼ完全な形でデータが残っていた!

「オレってなんてツイてるんだ!ブラボー!」と叫んだら隣にいた女房がこう言った。
「ホントにツイてる人は最初からハードディスクが燃えたりしません」。
おっしゃるとおりで。

ちなみに私のハードディスクは250G、使っていたのは2G。
こういうのを宝の持ち腐れと言うのだろう。

そんで、なんだかんだでこんな時間。
今日もトレーニングできなかったよ…。
今日は筋トレぐらいはするつもりだったのに。
わかってるよ、つもりはつもりだもん。
あ~、あさってから11月じゃん!
ヤバいぞ!
ちゃんとしなきゃ!

|

« 見てくれって大事。 | トップページ | 欲しいモノは欲しい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/6764914

この記事へのトラックバック一覧です: ハードディスクぶっ壊れ騒動、その後。:

« 見てくれって大事。 | トップページ | 欲しいモノは欲しい! »