« 体質の変化かな? | トップページ | いいの? »

2005年10月 9日 (日)

あら?いい感じ?

さて、トレーニングから帰ってきたのだが大変なことが起こったのでご報告を。
…ったって大した話ではないけどね。
あ、食事しながらこれを見てる人。
今回ばかりはやめた方がいいかも。

うちを出て1キロ半ぐらい行ったところで「…グル、…グルル」と音がしたので何かと思ったら、自分のおなかだった。
ビオフェルミン止寫薬でいうところのおなかの急降下、大雨洪水警報が発令されたのだ!

なんで?
なんで?
いくらコントレックスの利尿作用があるったってありすぎない?
それとも出掛けに飲んできたアミノバイタルのせい?
ウィダーインゼリーには「飲みすぎるとおなかがゆるくなることがあります」って書いてあるけどアミノバイタルも?

困った。
この辺にはトイレがない。
わかっている範囲で一番近いのは三軒茶屋のキャロットタワーだ。
しかしそれとて500メートル以上はある。
途中にコンビニが1件あるが明らかに買うものはない。
それ以前に財布を持っていない。
買物をしないコンビニでトイレを借りるというのは気が引けるものだ。

コンビニをパスしてすぐに後悔し始めた。
ああ…やっぱり借りればよかったか。
しかし、後戻りは出来ない。先に進むのだ!
私の頭の中ではディスタンスメーターがグルグル回り始めている。
公園はないか?
公衆トイレはないか?
どこが一番近いんだ?
…しかし、飲み屋の場所はともかく公園やトイレなどの施設はすべて頭に入っている。
…ない。

そうだ、ここは三軒茶屋の駅前だ。
雑居ビルかなんかでトイレがある建物は…。
わかんない!
やっぱり人参ビル(注:キャロットタワーは私の中でこう呼ばれている)が間違いなくて一番近い!
その手前に駅の入口があるけどトイレは一番奥の改札の中だ。
人参ビルのトイレの方が近い!
私はヒザが弱いので洋式がいいがもうそんなことは言ってらんない!
よし、もう、人参ビルに全速力で向かうぞ!

…しかし、経験のある方は分かると思うが全速力でなんて行けたもんじゃない。
もう、さっきまでトレーニングしててかいた汗とは違う汗がダバダバ出てきてる。
そうだ、こないだトリビアでガマンする方法をやってたな。
えーと、まだ大丈夫って暗示をかけながら内股で前傾でヒザをすり合わせるように歩くんだったな…。

しかあし!
あと300メートルというところでビッグウェーブ到来!思わず立ち止まってしまった。
でも、これも経験のある方は分かるものだが第三波ぐらいまでは耐えられるものだ。
まもなくキャロットタワーに到着だ。

最大の難関である交差点の信号は青!
すぐに渡れた!
ありがとう神さま!
明日は一日ご飯がなくても文句言いません!
と心の中でつぶやきながら渡った。
余裕がありそうな感じだがそうではなくて「オレは腹なんか痛くないぜ。余裕だぜ。ヘヘン。」という一種の自己暗示である。

ここには地下と2階にトイレがある。
面白いもんでデパートやスーパーなどでもそうなのだが1階には通常トイレはないものだ。これって東京だけなんだろうか?
2階のトイレは奥の建物にあるので遠い。
地下のは手前にある。
しかし出来れば腹に余計な刺激を与えないようにエレベーターで降りたいのだが、あいにくエレベーターは奥側にある。
仕方ない階段で降りよう。

そのとき!
来たよ第二波!
ぬおー、この階段を下りればお前を解放して無限の宇宙に放免してやるからもう少しおとなしくしていてくれ。
ここは三軒茶屋の駅前だ。
漏らすということ自体かなりスペクタクルな出来事だがここで衆人環視のもとやっちゃったとしたら私は絶対に立ち直れない。
もう少しのガマンだ!
階段を下りるまで持ってくれよ、括約筋!
サポートしてやってくれ、腹筋に大臀筋!
などと名前は知ってるけどどこにあるのかよく分からない筋肉に応援を働きかけ、階段を下りようとしたそのとき!

なんと女子高生2人が階段の最上段に座ってくっちゃべっているではないの!
お前らジャマじゃ~。
どけー、と怒鳴りつけてやりたかったのだが今はそれどころではないし、もしここで大声を出したら直腸が「すいやせ~ん、もうダメで~す」とギブアップしちゃうだろう。
大体、今の状態じゃ幼稚園児とケンカしたって負けるだろう。
なんとかおとなしくよけて階段を下りる。
トイレはすぐそこだ!

階段の下にもたくさん人がいたが、ランニングの格好をしているので、普通にランニングするふりをしながらダッシュでトイレに直行。
バレてるって。

ここには個室が3つあるはずだから大丈夫だ。
そう思って男子トイレに駆け込む。確か一番奥が洋式だな、と思って一番奥に行くと、大地を枕にし自由に生きるワケありのオッサンが占拠中。
百歩譲って占拠するのはかまわんがドアは閉めろや。
それなら一番手前が多目的トイレで洋式だ、と思って見たがあいにく使用中。しゃあない、真ん中に入ろう。
和式だけどしょうがない。
トイレに入ってから2.5秒でここまでの動きをしたんだから我ながら大したもんだ。

そして、その後私の中を特急電車が通過していった…。
よかった、途中で暴走しなくて。
ここまでは気を張ってたんで気づかなかったけど、ホッとして気が付いた。
隣のワケありおじさんのニオイがつーんと来る。
しかも私の特急電車の車両はまだ続いている。
…人生とはツラいものだなぁ。
それでもなんとか終了。
私は生まれ変わった。

その後、重し(?)がなくなったせいか「あれ?なんだか体が軽くない?」と思っので走ってみることにした。
いま重要なことは速く走ることより、チンタラでもどんなにゆっくりでも走り続けることだ。
早く走っても途中でバテて、走れなくなる。
実際歩いたほうが早いんじゃないかと思うぐらいゆっくり走ってみた。
この走り方、腕こそ上げているものの、足取りはドリフのヒゲダンスで失敗した時の志村けんのようなので、この走り方は私の中では「ヒゲダンス失敗」と命名。
どこからか「♪デデデデデーデンデデーデンデデーデン」とテーマソングでも聞こえてくるんじゃないかと思うぐらい気分は失敗したときの志村けんだった。

するとあらま、スゴいスゴい。
なんと1周3キロを走り切っちゃったのである。
まあ、トレーニングを始めた5日前には500メートルも走れなかったのに鍛えれば出来るようになるもんなのね。
タバコをやめた肺も順調なようだ。

そんで、まあ無事に自宅に帰ってきたのだが、おなかが空いた。
しかし、ここで余計なものを食べるわけには行かない。
冷蔵庫の中を見ると…あったあった。
これでもしゃぷってガマンしよう。
というわけで今鰹節(削ってあるものじゃなくて塊のまま)を割ってしゃぶりながらこのブログを書いている。

|

« 体質の変化かな? | トップページ | いいの? »

コメント

いやはや、ご苦労様でしたm(_ _)m
つうか、今日はとびきり面白かった(爆)
ちなみにただ今3時半。
この時間って笑い声が響くんです。
だから声を殺して「クックックッ!」って笑ってたんですけど涙がでました(笑)
そりゃくうみんさんにとっては笑い事じゃなかったでしょうけど、あまりにも文章がお上手なんで、その情景が当り前のように頭に思い描くコトが出来ましたよ。
ひげダンスとか世代が一緒だからおかしい!わかるぅ~!!なんちって。
それにしても、若いご夫婦なのに「塊のかつお節」があるなんてスゴイ。
そしてそれをしゃぶってしまうくうみんさんもスゴイ(笑)
でも、運動した後はちゃんと水分は採りましょうね♪もちろんアルコールはNGですけど。

頑張れ~♪応援してますよ↑↑
そして後日談も楽しみにしてます(笑)

投稿: えのっち | 2005年10月 9日 (日) 03:37

いつも楽しく拝見しています。
厳しい状況でしたが、おもいっきり笑ったよ!!
さすが自分のブログが好きなだけあるなぁ。

投稿: イズチ | 2005年10月 9日 (日) 21:56

正直、今回のネタは自虐的というか捨て身のネタだったのでどうかと思いましたが、好評でよかったです。
お料理好きの私は鰹節も自分でかいてるので塊の鰹節もあるのですよ。最近上手くかけないので鰹節かき(これは「かつぶしかき」と発音してます)の刃を研がなきゃなぁ。

投稿: くうみん@管理人 | 2005年10月10日 (月) 01:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/6314962

この記事へのトラックバック一覧です: あら?いい感じ?:

« 体質の変化かな? | トップページ | いいの? »