« すっかりご無沙汰で。 | トップページ | まあすごい。 »

2005年10月17日 (月)

妙高高原にて。

前にも書いたかもしれないがおばあちゃんのお姉さんは妙高高原の老人ホームにいる。
なので、おばあちゃんひとりではなかなか行かれない。

私が長野に行ったときはおばあちゃんを妙高高原に連れて行くのが習慣になっている。
おばあちゃんも最近足腰が弱くて自分が杖を突いているので心配なのだ。
それにおばあちゃんもこれを楽しみにして待っているのでこっちも「連れて行きがい」がある。
…これって日本語としておかしいか?

おばあちゃんがお姉さんに会いに行ってる間は特にやることがないので、1時間ぐらい車でプラプラするのだが、どこに行くかというと…。
普通の人は妙高高原だと思うわね。
近くに野尻湖もあるのでそこに行くかもしれないわね。
普通の人はそういうところに行くのよね、たぶん。
しかぁし、鉄道マニアはまず駅に行くのである。
というわけでいつも通り妙高高原駅に行って電車を待つ。
この駅には今では1時間に1本程度しか電車が来なくなってしまった。
新幹線開通の弊害と言えるかもしれない。
新幹線が糸魚川まで延びた暁にはこの区間もJRじゃなくてしなの鉄道(ここは新潟県で信濃じゃないから名前は変わるかも知れないけど)のような第3セクターになることになっている。
Shinetsusen
今回もたまたま直江津ゆきの電車が来たのでとりあえずパチリ。
1時間に1本しかないような電車に出会えるって嬉しくない?…私だけか?

ここで不思議なことに気がついた。
駅名板の一部が白く塗りつぶしてある。
Myokokogen
なんだろう?と思って近付いて見てみるとそこは所在地の部分だった。
分かった。
ここは町村合併で「新潟県中頚城郡妙高高原町」から「新潟県妙高市」になったのだ。
それで塗りつぶしてあったのか。
納得。

でも、新井市がなくなったのはどうかと思うなぁ。
「新井市妙高高原」ならわかるけど「妙高市新井」じゃあねぇ…。

|

« すっかりご無沙汰で。 | トップページ | まあすごい。 »

コメント

新幹線の工事は進んでいましたか?
昔、信越線には急行が走っていたような・・・
走っていなかったかなぁ?忘れました。。。

長野電鉄は乗りましたか?最近では小田急ロマンスカーが譲渡されたと聞きましたが・・・

投稿: イズチ | 2005年10月19日 (水) 16:53

新幹線の工事はまったく見えないんですよ。妙高高原あたりはトンネルなんでしょうかね。

長野新幹線が出来る前、つまり碓氷峠にまだ線路が走っていて、新幹線ではない特急あさま号が上野~長野に走っていた頃は何本かが上野~直江津だったのでこの区間には特急が走っていました。

長野電鉄は実家が本郷なのでそこまでは何度か乗ったことがあるのですが、実は乗りとおしたことはありません。長野市民にとっては湯田中や木島平に行くのは旅行ですからね~。

小田急ロマンスカーはまだ見ていませんが、先日行ったときに現行の電車(2000系だったかな?)のサヨナラ運転をやってました。

ヘッドマークつきの電車が走っていたので今度写真アップしますね。

投稿: くうみん@管理人 | 2005年10月21日 (金) 00:11

急行「赤倉」が長野・新潟間を走っていました。
その後特急「みのり」に昇格したのですが、廃止となり現在は特急車両を使った普通「妙高」が、長野・直江津間を走っているだけです。

投稿: イズチ | 2005年10月21日 (金) 17:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/6446597

この記事へのトラックバック一覧です: 妙高高原にて。:

« すっかりご無沙汰で。 | トップページ | まあすごい。 »