« 人サマへのモノの頼み方。 | トップページ | 適材適所でお願いしますよ。 »

2005年11月 7日 (月)

トラフィックマスターの屈辱。

お墓参りに行ったついでに時間に少し余裕があったので、「せっかくだから紅葉でも見に行こうか」と周りの意見も聞かず自分で勝手に決めた。
母親や女房や姪っ子には振り回されるが私は決断力があるのだ。
そして失敗する。

まあ、それはさておき…。
この時期なら山、東京の山といえば高尾山!
というわけで高尾山に向かった。

実は高尾山に行く手前に紅葉…いや黄葉スポットがあるのだ。

そこは、甲州街道ぞいの西八王子駅付近を中心とした場所なのだが、およそ2キロ(ぐらいだと思う)に渡って、そりゃあ見事ないちょう並木になっていて、秋口には真っ黄色なトンネルになるのだ。
これはすごいよ。
じゃあ、ここを見せてやろうってワケで行ったのだが、黄葉はだいたい5割くらいだった。
面白いのはあるブロックは何本か固まって黄葉しているのだが、あるブロックの何本かはまったく黄葉してないこと。
日当たりの関係だろうか?
同じ木でも上半分と下半分で葉っぱの色が違う木なんかもあった。
それでも、「キレイだね~」とか言いながら見ていた。
唯一残念だったのは、車内でそのとき姪っ子のあーちゃんのオムツを替えていたため、車内がウ○コ臭かったこと。
まあ、しょうがないけど。
かわいいあーちゃんのだから臭くないよ。…ウソ。やっぱ臭いわ。くちゃいくちゃい!

そしてそのまま高尾山へ。
ここも紅葉は約2割ぐらいだったろうか?
雨も降り始めたし、麓から見りゃあいいやね、と車の中から見学し、もみじ狩り終了。

その帰り道、町田街道から、尾根幹線に抜けた。
この道はふだん空いてるはずなのに、今日に限っては激混み!
裏道の達人としては、裏道が裏目に出た格好だ。
くっそー!ちっくしょー!ぐやぢー!

私は、同じ時間かかるなら回り道をしてでも走り続けていたいマグロのような性格だ。
しかもここからでは横道も抜け道もない。
だんだんイライラしてきた。
しかしこんなことでイライラを呈するのは股間に…ちゃうちゃう、沽券にかかわる。
そのとき車内に流れていたのはB’z。
なぜか女房の最近のお気に入りだ。
そこで試しに中島みゆきに変えてみた。
すると、車内全員、私を除いて大爆睡。
作戦成功。
なんかホッとした。ありがとう、みゆきお姉タマ。
あとは、私が寝ないことだ。

しばらくすると、母親の目が覚めてこう言った。
「あ、お兄ちゃん。寝ちゃってスイマセン。本当に申し訳ございません。ゴメンね、ごめんなさい…。zzz。」
またすぐ熟睡。
…ふだん、なんかあんのか?まあストレスは誰にでもあるわな。

しばらくすると、弟の目が覚めてこう言った。
「あ、なんだ、兄貴、起きてたんだ。…。zzz。」
また、すぐ熟睡。
あたりめーだ!オレっちが寝ちまったら誰がこの車運転すんだよ!

その後、せっかくおばあちゃんのところに行ったんだから、おじいちゃんのところにも行こう、というわけで入院中の殿様の許へ。
すまん、殿様。
ついでってワケじゃないんだが…。
思ったより元気そうで安心したよ。

それから弟一家を送っていったのだが、あーちゃんとバイバイするこの瞬間がおじちゃんは一番たまんないよ。
…って、おばちゃんばっかじゃなくっておじちゃんにもバイバイしてくれよ!
今日8時間も車運転してガンバったのはおじちゃんなんだから!

そんなこんなで、久しぶりのみんなでのお出かけはとっても楽しいものになったのであった。
私だけかな?
そんなことはないな。…たぶん。

|

« 人サマへのモノの頼み方。 | トップページ | 適材適所でお願いしますよ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/6935724

この記事へのトラックバック一覧です: トラフィックマスターの屈辱。:

« 人サマへのモノの頼み方。 | トップページ | 適材適所でお願いしますよ。 »