« あーちゃんとの一日。 | トップページ | やるな、じいちゃん。 »

2006年2月 4日 (土)

異文化こみゅにけーしょん。

さっき別の記事でも書いたが、恵方巻ってのを初めて買って食べた。
こんなに本格的にどこでも売ったのは今年が初めてじゃないだろうか?
去年はコンビニでチラホラ見かけていたのだがあまり話題にならなかった気がする。

なんでも「福を切ってしまうので切って食べてはいけない」「福が逃げないうちにいっぺんに食べ切る」「口から福が逃げるので食べてる間しゃべってはいけない」という決まり事があるらしい。
言い伝えとしては理由を聞けばどれも納得だ。

そんで試しに買ってみたのだが…。
でけーよ、これ。
切っちゃいけないならひとり一本だろ?
食いきれね-よ、こんなでかいんじゃ。
間違ってないか?
東京人。

しかし、気づいた。
そうか、切っちゃいけないってのは切って皿に並べて食っちゃいけないってことで、半分に切って2人で分けて食うことはかまわないんだな、…って気づいたのは人数分買っちゃった後だった。
二の腕ぐらいあるでっかい恵方巻を4本も買って女房にこっぴどく叱られた。

いまや、文化はコンビニが運んでくれといっても過言ではないと思う。
恵方巻にしても、全国均一の金太郎飴のようなサービスを提供するコンビニならではだと思う。
おでんなんかは各地で違うらしいけど。

ところで、もちろん恵方巻は東京の文化ではない。
でも、テレビで辛坊治郎が「少なくとも私が子どもの頃はこんな文化ありませんでした。」って言ってたんだけど…。
ほな、どこの文化やねん。
と、東京生まれの東京育ちは思うのであった。

|

« あーちゃんとの一日。 | トップページ | やるな、じいちゃん。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/8497132

この記事へのトラックバック一覧です: 異文化こみゅにけーしょん。:

« あーちゃんとの一日。 | トップページ | やるな、じいちゃん。 »