« 揺れたの? | トップページ | そんなに急いでどこへ行く。 »

2006年2月 3日 (金)

あーちゃんが来たよ!

いま、姪っ子のあーちゃんが来ている。
いい子でねんねしてる。

実は水疱瘡にかかってしまい、登園停止になっているのだ。
先生が保育園に行っていいって言ってくれないらしい。
まだ、疱瘡が出てるからね、ムリだろう。

今週の日曜日から罹ったらしいのだが、月曜日は弟、火曜日は弟のヨメさん、水曜日は母親とローテーションで何とか乗り切ってきたようだが、金曜日を迎えるに当たってコマがなくなってしまい、私にめでたく白羽の矢が立った。
まぁ、私も代休があったりなんだりで、休めないこともないし、何にもなくてボーっと休んでいるよりあーちゃんと遊んでいるほうがナンボか役に立つので願ったり叶ったりだ。
それに、いっつもマジメに仕事しているから、お休みもいただける。
なんてね。

弟が「兄貴達に迷惑かからないように寝かしつけてから行くから~」と言ってたので、寝てくるかと思ったらしっかり起きてたね。
これも予想通りだけど。
だから寝かしつけの絵本とか用意してない。
ハズだったのだが、女房が電車の絵本を持ってきてくれた。
こんなの読んで君みたいになったらどうするの?
と思ったがまあいいか。
あーちゃん電車好きだし。

そうそう、弟が宣伝材料の写真を持ってきてくれたのだ。
あーちゃんは赤ちゃんモデルとして事務所に登録されているのだ。
これがカワイイの!
すっげーカワイイの!
もうなんて言われてもいいわ、うちの姪っ子超カワイイの!
ここに載せられないのが残念。
うちのカワイイ姪っ子は私が独り占めするのだ!
…というよりも画質が良すぎるのとでっかすぎてここには載せられない。

自分の写真が画面に出てくると「これあーたん」と自分で言う。
そこで、あーちゃんが産まれたときの写真を見せて「これだあれ?」って聞いたら「あかちゃん」だって。
「ちがうよ、ただの赤ちゃんじゃないんだよ。これはあーちゃんだよ」って言ったらキョトンとしてた。
産まれたばっかりのあーちゃんがいろいろな人と写っている写真を次々と見せる。
「これはだあれ?」
パパ、ママは当然軽くクリア。
ばあば(私の母親)もクリア。
まあばあばによく会うから当然か。
次に私が写っている写真を見せると「……。」
黙るなよ!
…寂しいな。
次に女房が写っている写真を見せたら「……。」
よし、私だけじゃないな。
ゆるしてやろう。
しかしその次にじいじ(私の父親)の写真を見せたら「じいじ」だって!
じいじとなんて年に1回くらいしか会わないじゃん!
なんで私がわからなくてオヤジがわかるのさ!
パパそっくりのウマ面とパパそっくりの富士額(つーかオヤジはハゲ)で覚えちゃうの?
ちなみに殿様(私の祖父)の写真を見ても「じいじ」だって。
あーちゃんはじいじはみんなじいじなのでこれは正解。
うーん、私の知名度、というか印象度低し。

さて、就寝の方向へ向かおう。
こないだは、パパとママが帰ったことに気づかず、あとで探し回って大騒ぎ。
みごとに「怪獣あーごん」になってくれたのだが今日はちょっと違う。
パパとママが帰るときはしっかり見送ってバイバイしてたし、「じゃあねんねする前にご本読もっか?」と聞くとうなずいてお布団に入ってくれた。

エライ!
エライぞ、あーちゃん。
やっぱり2歳になってお姉さんになったからかな?
今日は怪獣あーごんどころかあー姫だ。

最初に電車の絵本を2冊読んだけど、あんまり寝る気配がない。
そこで「にいにとお話しよっか?あーちゃんは電車に乗ってどこ行くの?ばあばの所?」などとお話をしたけど、あーちゃんの目がよけい冴えている。
会話のキャッチボールはこういうときには逆効果だと、にわかパパはそうわかった。

そこで、お話しを聞かせることにした。
声は寝つきやすいように森本レオ風だ。
「お話はなにがいい?桃太郎さん?」と聞いたら「ウン」て言うので桃太郎のお話をし始める。
話はクライマックスへ。
しかし、桃太郎が鬼が島から帰るところになっても寝る気配はない。
そこで仕方なく、桃太郎は鬼が島から帰ったら牛若丸となって五条大橋で弁慶をやっつけることになってしまった。
しかし、牛若丸が源義経になって立派な大人になっても寝る気配はない。
ん?少しウトウトしてきたかな?
もう少しだ!
そこで、源義経が浜辺を歩いていると亀をいじめている子どもに遭遇させることにした。
この頃には浦島太郎に改名している。
浦島太郎が竜宮城から帰ってくるころにはすっかり夢の中。
恐るべきは森本レオ声。
1/Fのゆらぎだ。(だっけ?)

さて、明日はもちろん外には出られない。
一日うちの中であーちゃんとデートだ。
あーちゃんの大好きな女房は仕事でいない。
さっきTSUTAYAで「アンパンマン」と「ミッフィー」と「けろけろけろっぴ」と「ネコちゃんだいしゅうごう」のDVDを借りてきた。
あとはうちにある「となりのトトロ」で完璧だ。
付きっ切りになるから目を離せない。
…しもうた、まだ風呂入ってないじゃん。
明日の昼間入ろうと思って油断しとった!
速攻で入らなければ!

|

« 揺れたの? | トップページ | そんなに急いでどこへ行く。 »

コメント

にわかパパ頑張れぇっ♪

今日は1日あーちゃんと一緒だね。
私も子供大好きだから羨ましいなぁww
しかし、おとぎばなしをどんどん連結させるなんざ、やっぱりくうさんは頭の回転が速いっ!

頭が良いかは知らないが、回転の速い人は大好きだ♡

あぁ~私もそのくらいの子供と遊びたいww
(特に女の子って可愛いもんね♪)

投稿: えのっち | 2006年2月 3日 (金) 13:23

私にも春で二歳になる姪がいる。名前は「よっちゃん」だ。子供嫌いで仏頂面の私でも懐いてくれる・・・不思議だ。それに「おにいたん」と呼んでくれる。嬉しい限りだ (^O^)/
かわいいものでついついプレゼントを買ってあげてしまう。春には誕生日だ・・・大好きな電車のおもちゃをプレゼントしよう。
数年経ったらおじさんと呼ばれるのは時間の問題か・・・

投稿: conductor | 2006年2月 3日 (金) 17:42

えのっち姉さん。

そおなのよ♡
ホントに女の子はかわいいの。
どっかに連れて行くとかできないから遊ぶ内容をみっちり考えとかなきゃいけないしさ。


conductor。

そうね。
なついてくれるよね。
嬉しくなるよ。
うちはオヤジが家に寄り付かない人だったので弟の面倒は私が見たこともあって、姪っ子は孫の感覚に近いのよね。
おじさんでもいいじゃん。
元々オジサン(ママの兄貴ってことよ)なんだから。

投稿: くうみん@管理人 | 2006年2月 4日 (土) 02:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/8476755

この記事へのトラックバック一覧です: あーちゃんが来たよ!:

« 揺れたの? | トップページ | そんなに急いでどこへ行く。 »