« 脳が溶けます。 | トップページ | 美味しくない。 »

2006年3月 3日 (金)

ガス欠の苦い思い出。

またもeimeisさんの記事を読んで思い出した。
それはガス欠の思い出。
しかも出先でやっちゃった。
私は18歳の高校3年のとき初めてバイクを買った。
どうしてもカワサキのバイクが欲しかったのでZXRの250ccを買った。
もちろん中古だ。

新しいものを手に入れたら使ってみたいと思うのが、子どもならずとも抱く感情だ。
そこで、当時、赤坂の山王下でアルバイトをしていた私は自宅のあった世田谷の喜多見からバイクで行ってみた。
いまは赤坂なんて道に迷うことはないけど、当時はさんざん迷って赤坂までたどり着いたのを覚えている。
バイクを買った次の日だったと思う。

そしてアルバイトを終えて帰ろうと思ったがエンジンがかからない。
いくらやっても無理。
しかも大きなバイクを買ったばかりでどうしたらいいか分からない。
時間は12時になろうとしている。
電車で帰るにも電車がない。
助けを呼ぼうにもどうにもならない。
しかし、このままではどうにもならないので友だちに電話をして相談するとすぐに行ってやるとのこと。

場所はうん、赤坂、赤坂の…え?よくわかんない。日枝神社の近くだと思うんだけど…。赤坂見附の駅が近いと思う…。
だってそこにいる私だって場所がよくわかってないんだもん。
話が上手く通じないのだ。
でもソイツは田無からバイクで駆けつけてくれた。
来るまで2時間くらいかかったんじゃないかと思う。

その間、おまわりさんが通りかかる。
別に悪いことはしてないけどドキドキする。
だって、こんなガキんちょが夜中の1時過ぎに赤坂にいるんだもん。

そして3人目のおまわりさんにとうとう職務質問された。
最初は白ばっくれていたのだが、そこはプロの司法警察員。
「なにしてんの?」「いくつ?」「いつからここにいるの?」「生年月日は?」「なに年生まれ?」などと矢継ぎ早に聞いてくる。
しかもランダムで2回ずつ聞いてくるのだ。
ついにボロが出た。
歳も未成年てバレた。

もうこうなったら!と開き直っておまわりさんに「バイクが壊れて帰れないんです!補導してうちまでパトカーで送ってください!」って泣きついてみた。
そしたら「ダメだよ。18歳になってれば補導されないんだからウソついちゃ。友達迎えに来るんでしょ?頑張って待っててね。」と言う言葉を残し去っていった。

やがて友だちがきてくれた。
当時は二人ともバイクにそんなに詳しくなかったのでどうしたらいいか分からないし、冬だったのでかぶった(スパークプラグがガソリンで濡れちゃって火花が散らないためにエンジンがかからない状態)のかと思ってプラグを外したり、しまいにゃタンクが詰まったんじゃないかとバイクをばらし出す始末。

コレを夜中の3時の赤坂の道の真ん中でやっているのである。
目立たないわけがない。
やっぱりその間にもパトロールのおまわりさんが何人か通りかかる。

でも、これだけ堂々とやってると誰もバイクを盗もうとしてるなんて思わないらしく疑いもしない。
当たり前だ。
おまわりさんは「どうしたの~?」って聞いてくる。
見りゃわかんだろ、バイクばらしてんだよ、動かねーから。
するとしばらくは面白そうに見てたおまわりさんもいつの間にかすーっといなくなってるんだな。

しかし、いくらやっても動かない。
当たり前だ、ガス欠なんだから。
朝まで粘ったがどうしてもダメなのでバイク屋に連絡を入れて引き取りに来てもらうことにした。
前輪の下にカギを挟んどけっていう指示にしたがってカギを置き、友だちに送ってもらって帰宅した。

翌日、バイク屋から電話がかかってきた。
「あのね、バイクはガソリン入れないと動かないんだよ。」だって。
私はバイクには最初、最低限動けるだけのガソリンしか入っていないことを知らなかったのだ。
考えてみりゃ当たり前だな。

こうしてバイクを引き取りに行った18歳の私は、出張料プラス250円/リットルという今までで最高額のガソリン代を支払い、5リットルだけガソリンの入ったバイクにまたがってバイク屋を後にしたのだった。
速攻でガソリンスタンドに行きガソリンを満タンに入れたことは言うまでもない。

高い授業料だったが大変勉強になった。
ちなみにここに来てくれた友だちは小学校からの友だちなんだが、今でも20年来の無二の親友として付き合っている。
よく考えると私ってヒドいヤツだなぁ。
よく友だちでいてくれるよ。

いまこの記事を書いていて思ったのだが、このとき友だちはまだ誕生日が来ていなかったはずでおまわりさんに補導されてもおかしくない歳だったんじゃないだろうか。
気がつかなかったとはいえ、恐ろしいこっちゃ。

おまけ:今から考えるとこのバイクを買ったのはえのっちさんちの近所だったのだ。当時、「金利ゼロ」と書いてあった広告に魅かれてその店で買ったのだが、考えてみりゃ金利分は本体価格に入っているのが当然なわけで、しかもロクな店じゃなかったのでそれから2度と行くことはなかった。

|

« 脳が溶けます。 | トップページ | 美味しくない。 »

コメント

ぅわっ!!(汗)

最後の最後で私の名前がっ!!

ビックリした(>_<)b

大変だったねぇ~。バイクかぁ~。
私も免許欲しいけど、自他共に認める
『スピード狂』だから死にたくないので取らない。

もうすぐキリ番だね♪

ちなみに私は『6992』番目でした☆

あ~と8人っ♪

投稿: えのっち | 2006年3月 3日 (金) 01:50

おー。
あっちゅうまに7000超えちゃったよ。
うれしいねぇ。

私はスピードが苦手なくせにバイクに乗ってました(笑)。
今から考えるとね、あのバイク屋はそこの近くだったんだよね。
当時はキツかったけど今ではブログに書けるくらい笑える思い出です。

投稿: くうみん@管理人 | 2006年3月 4日 (土) 02:43

あれっ?もしかして東埼橋から旧道に入ってスグの店??
ウチの近場のバイク屋って言ったらソコしか思い浮かばないゎ^^;

しかし、忍者ツールのカウンタってさ『週間』のグラフ表示出来るんだっけね。
なんかこれもいいね。私もそうしようかなww
つうか、さっき開いたらサイトがリニュアルしてて訳分からなかったよ(汗)

今夜はダーリンが病み上がりで飲みに行っちゃったので夜更かしなのだ(笑)
でも明日忙しいので今夜はこの辺で寝るとするかぁ~!
まったねぇ~ww

投稿: えのっち | 2006年3月 4日 (土) 03:13

そこかなぁ。
笹目通りからちょっと入ったあたりだったような気がする。
だから成増かも。
近所っちゃ近所でしょ。(笑)

そうそう、忍者ツールはグラフにもすることができるのでいいなあと思って変えたの。
ちなみに姉さんの10分ぐらい前に忍者のページ開いて「おおお…!!!」と思ったヤツがここにいます。

ホントに夜更かしさんだなぁ。
でも私も寝るよん。
またねぇ~。

投稿: くうみん@管理人 | 2006年3月 4日 (土) 03:27

寝ようと思ったらくうさんが来たのを確認。
だからまた来た(笑)
つうかね、私さっきコメ書いたあとグラフにしてみたら、グラフになるけど数字が出ない・・・
意味分かる??
ただグラフがニョキニョキしてるだけで何が何だかさっぱり分からない。
なんか設定するの??

つうか、くうさんも夜更かしさんじゃ~ん(笑)

投稿: えのっち | 2006年3月 4日 (土) 03:33

うん、意味はわかるよ。
でも原因はわかんない。
普通に設定を変えるだけ。
オプションとかはなんもなかったと思うけど…。

投稿: くうみん@管理人 | 2006年3月 4日 (土) 03:51

記事本文を読んだ後に
『忍者ツール』
ってのを見たんで、
『カワサキってそんな工具作ってるのかな?GPZ900R専用なのかな?』
なんて暫らく考えてましたw

投稿: 拓哉 | 2006年3月 4日 (土) 08:24

拓哉くん。

わはは!
確かにそう聞こえるなぁ。
忍者ツールか。
なるほど。

投稿: くうみん@管理人 | 2006年3月 4日 (土) 13:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/8917380

この記事へのトラックバック一覧です: ガス欠の苦い思い出。:

» ブログにアニメーションを! [ホワイト・アロー  ]
 動のアニメは静のブログに躍動感を与えます。 記事の内容が薄いときには、 派手 [続きを読む]

受信: 2006年3月 3日 (金) 15:03

» ブログにBGMを流す方法 1 [ホワイト・アロー  ]
たまたま訪れたココログに音楽が流れていてびっくり! おなじニフティーのブログな [続きを読む]

受信: 2006年3月 3日 (金) 15:04

« 脳が溶けます。 | トップページ | 美味しくない。 »