« 今月を顧みる。 | トップページ | わおち! »

2006年3月 1日 (水)

長生きするコツってなんだろう?

私の実家、というよりも母親の実家なのだが、そこでネコを飼っている。
黒トラのオスだ。
名前はゴン。
これが昔からけっこういい男なのだ。

うちの実家ではいろいろなペットを飼っていた。
最高でネコ2匹とイヌ1匹がいたんだけど、このうちの1匹がゴンだ。
もう1匹のネコの名前はミヤン。
イヌの名前はカメ。
名前のセンスについてコメントはカンベンして欲しい。

当時、ミヤンが18歳、カメが17歳くらいだったかな?
だからゴンは若かったのだ。
といってもその当時で12歳だったけどね。
カメは19歳、ミヤンはなんと23歳まで生きて天国に旅立っていった。
飼い主が言うのもなんだけどハッキリ言ってスゴい長生きだと思う。
その当時は祖父母と私とペット達が一緒に住んでいた。
人間の年齢に直して計算するとわが家の平均年齢はエラいことになっていた。
ちなみに祖母は77歳で天国に旅立っていったが、入院中の祖父は87歳。
これだって長生きだな、うん。

うちのペット達が長生きするのは、子どもがいないのでペットを構わないためだと思う。
ペットにストレス溜まらないもんね。

ちなみにネコは長生きすると化けるというが、あれってある意味本当だと思う。
うちのミヤンは晩年は私と会話ができた。
べつに私がネコ語を話すわけでも、ミヤンが人間の言葉をしゃべるわけでもない。
お互いに意思の疎通ができたのだ。
うちに帰って、祖母がいないときに部屋にいたミヤンに「おばあちゃん帰ってきたら教えてね」って言っておくと、祖母が帰ってくると私の部屋まで呼びに来るのだ。
この話、あちこちでするのだがなかなか信じてもらえない。

ゴンは若いと書いたけど、今になると彼だって18歳。
決して若くはない。
つーかジイサンだ。
若いときは血の気が多くて、そのころは私と仲が悪くてよくケンカした。
本気でケンカして私が勝ったこともある。
その代わりあっちも引かないよ。
でも、いまや好々爺になったゴンちゃんとはたまに遊びにいくとそれなりには仲良くしていて、ネコが大好きなうちの女房の良き遊び相手だ。

|

« 今月を顧みる。 | トップページ | わおち! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/8868098

この記事へのトラックバック一覧です: 長生きするコツってなんだろう?:

« 今月を顧みる。 | トップページ | わおち! »