« 浦島太郎です。 | トップページ | 甲子園大会決勝!…そして。 »

2006年8月20日 (日)

西武多摩川線のお話。

さて、前回武蔵境駅の変化にビックリし、その中でも特に西武多摩川線の変化に驚いた、という記事を書いた。
よくよく考えてみるとこの西武多摩川線、昔から思っていたのだが不思議な路線であるのでちょっと書いてみたいと思う。

西武多摩川線
うちでは「是政線」て呼んでたし、周りにもそういう人が多かったので、いまだに「是政線」のほうが私の中では通りがいい気がする。
なんでかっちゅうと、昔は正式名称が「西武是政線」だったらしいのだ。
この路線、ほかの西武の路線とはまったくつながっていない、独立した路線である。
武蔵境を起点として是政まで走っている。
もともとは多摩川の砂利を運ぶために開業した路線である。
そんで、砂利を取りすぎちゃって穴開いちゃったんだけどこれってどうしよう?
ってんで、そんじゃあ、と作ったのが多摩川競艇場って聞いたような気がする。

西武線が中央線より南を走っている、ということを言うと驚かれる。
それどころか京王線よりも南を走っている、ということを言うとさらに驚かれる。
西武線が府中市を走っている、ということを言っても驚かれる。

もう、とにかく西武の中でも異色だらけの路線なのだ。
この路線、ほかの西武線とはまったくつながっていないということを書いた。
では、車両の点検などはどうするのだろう?
多摩川線内に工場があればいいけど残念ながらない。
そこで、中央線の線路を利用して、西武線内の工場まで運ばれる。
…はずなのだが、現在中央線の高架工事中で線路がつながっていない。
いったいどうしてるのか西武鉄道の関係者に聞いたところ、なんと点検に基づいて必要な部品を配送して使っているそうなのだ。
まあ、びっくり。

多摩川線内には乗換駅がない。
ゆえに完全なもう挑戦である。
…なんだそりゃ。
「盲腸線である」、だ。
公式ではね。
途中の白糸台駅が京王線の武蔵野台駅と近いので乗換ができないわけではない、程度の乗換はできる。
案内によっては終点の是政駅から川を渡れば南武線の南多摩駅に乗換ができるという案内があるようだが…。
遠すぎるだろうが!!
こういうのは乗換って言わないよなぁ。

こんな西武多摩川線にも一時期、光が当たりかけた事がある。
それは、多摩ニュータウンの開発が始まったことである。
現在多摩ニュータウンには、川崎市の新百合ヶ丘からの小田急線と、調布市の調布駅からの京王線が乗り入れている。
実はこれ以外に西武多摩川線の延長により多摩ニュータウンに乗り入れるという計画があったのだ。
残念ながらこれは、飽和状態であった中央線を介しての旅客輸送になってしまうため、話が消えてしまった。
これからなら、三鷹から先も複々線になるし、延長はともかくとして中央線に乗り入れるのは面白いんじゃないだろうか。

それとも、いままで中央線に乗り入れるのが進まなかったんなら、目先を変えて、武蔵境通りの地下でもシールドで掘って、田無やひばりが丘まで延長するのはどうだろうか?
めでたく盲腸線からも脱却できるし、南北の交通がほとんどない東京のお役に立てるのではないだろうか?
でもねぇ、これこそ昔からまったく要望もなかったから必要ないかもね。

あ、今回かなりの地元ネタでしたね。
話がまったく分からなかった方、大変すまんこってす。

|

« 浦島太郎です。 | トップページ | 甲子園大会決勝!…そして。 »

コメント

墓参りで1回乗ったコトあるよww
そうね、中央線に突如としてある西武線。
全く存在してる意味が分からない。
別に西武線じゃなくてもよかろうに。
つか、西武多摩川線・・・。
西武多摩湖線の話かと思ってウキウキしてた私。
違った(ぼそっ)
でもまぁ、私にとっても地元ネタって感じで
懐かしく思ったyo♪

投稿: えのっち | 2006年8月21日 (月) 01:33

えのっち姉さん。
そうなのよね。
多磨霊園に行くときに乗る電車なのよね。
多摩川線て。
多摩湖線ね。
実は国分寺から西武遊園地までが多摩湖線なのよね。
八坂にイトコが住んでてさぁ。
萩山のプールもよく行ったし、多摩湖線も思い出深い路線よ。
今度特集するね。

投稿: くうみん@管理人 | 2006年8月22日 (火) 00:41

くうさん!なんだかスゴクお久しぶりな気分☆
なんとウチのPCが開けないと言う、私にとっては
死刑宣告にも近い状態でございまして、やっと今読むことが出来ました・・・初漫画喫茶ですww
いや、今日さ、W受診デーなのよ。
そんでもって『お盆明け』ってんで待ち時間が半端ない。
だから・・・来ちゃったww
しかし、キーボードが打ちにくい。
狭い。眠いっ!←これは今日早起きしなきゃならなかったからなんだけど(^-^;)

そうそう、多摩湖線☆
えっ、マジッ!?萩山プールによく行ってたの?
つか、八坂にイトコが住んでるってのは初耳だ。
そうか、八坂か。マニアックだね(笑)
近くにダイエーがあって、そこのフードコートで
買い食いするのが好きだった。
私の大好きな先輩も八坂に住んでる。元気かな。
もう20年も前の話だがね(ぼそっ)

そんな訳で?もうしばらくPCが開けないと思うので、しばしの別れです。
いや、日記はちゃんと書き続けますよ。
ただ、他の人のがまったく読めないこの悲しさ。
何かあったらメールください(にっこり)
アディオース♪

投稿: えのっち | 2006年8月23日 (水) 12:53

えのっち姉さん。
ホントにお久しぶりな気分。
そっか、ここんとこコメントがなかったのはそんな理由だったのね。
姉さんのブログを見ると忙しそうなのは分かったんだけどね。

そうなのよ、八坂にイトコがいるのさ。
野口橋に近いところだから久米川にも近いんだけどね。
八坂のダイエーもよく行ったよ。

あとね、萩山のプールね。
花小金井に東部公園ができる前はけっこう行ってたな。
あんまり泳げないんだけどさ。(ボソッ)

そっか、早く直るといいね。PC。
って、このコメントもいつ見られるかわかんないけどさ。

投稿: くうみん@管理人 | 2006年8月24日 (木) 01:03

 こんばんは!<`ヘ´>・・不況で派遣の現場監督員で単身赴任生活をしている自分:智太郎(ニックネーム)ですが、実家からの通勤だと2時間半。単身赴任で川崎市内に在住してても小田急線・JR南武線乗り換えバスも乗り換え通勤時間が1時間半?単身赴任の意味が無ゃ~ら?と会社に要求しました。現場から近い処のワンルームマンションで良いから!っと・・派遣社員だからNO残業とか言われつつも夕5時前には、帰れる状況です。・朝の通勤が大変だがこの先、現場監督業務に不安を感じてしまった・と言う主旨で記事にしました。タイトルは『川崎市のサラリーマン出勤時は大変だら?溝口駅 高津駅乗り換え』です。おもしろ画像写真は今回ありませんがデジカメ写真を貼らさせていただきました。1言コメントと応援もよろしく頼む次第です。・・どうぞ!遊びに寄って楽しく見てやって下さい。 ○ 上下方!どちらかの【脳・神経・脊髄】をポチして清き1票を下さい・・_ お願い致します。尚!時あれば・・自分の【学生編】当過去ブログにも、当時の写真・数多くの!面白い・可愛い(猫.犬)・画像・動画もありますので、どうか!楽しんで見てやって下さいませませ。 ・・特に左上にクイックすれば見れる自分の過激な18歳・当ブログ最初の交通事故の第1編を見て頂いたら感謝が絶えません。では、また・・

投稿: 智太郎 | 2010年1月26日 (火) 21:16

智太郎さん。

ようこそいらっしゃいました。
東京から神奈川にかけては東西の交通網は発達していても南北の交通網は発達していないのです。
南武線は多摩地区の奇跡と呼ばれています。(←ウソ。)

投稿: くうみん@管理人 | 2010年1月26日 (火) 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/11528625

この記事へのトラックバック一覧です: 西武多摩川線のお話。:

« 浦島太郎です。 | トップページ | 甲子園大会決勝!…そして。 »