« 久しぶりに見た! | トップページ | ちょー都会的。 »

2006年8月29日 (火)

L特急あさま復活?

妙高高原駅にいたら、電車接近の放送が。
見てみたらなんとかつて信越線の主役として活躍した183(189)系長野色が入線してくるではないか!
思わずシャッターを切ったよ。

Myokogo

いやぁ、やっぱり信州の山にはこの車両は似合うなぁ。
…ここは妙高高原で新潟県だから越後じゃん、ていうのは言いっこなしね。

今は普通妙高号として運転してるんだって。
昔は特急あさまで今は普通列車ってことは昔の特急は普通車並みだったってこと?
まぁそれも言いっこなし。
特急車から普通車に格下げになることはよくあることだよ。
走っててくれるだけでも幸せです。

しかし、長野新幹線、正確には北陸新幹線だけどこれが伸びると並行する信越線の長野~直江津は第3セクターに移行されるっていわれてるんだよねぇ。
もちろん妙高高原もこの区間に含まれている。
そうなると見れなくなっちゃうのかなぁ。

|

« 久しぶりに見た! | トップページ | ちょー都会的。 »

コメント

昔は長野・新潟間に急行「赤倉」が走っていました。私も学生時代に乗った記憶があるような・・・無いような・・・
その後特急「みのり」に昇格したのですが、今では普通「妙高」に・・・走行区間も長野・直江津になってしまいました。
今では長野から新潟に行く場合は、新幹線で高崎経由の方が早いんですね。もともとこの区間に需要があったのか分からないけど・・・
飯山線もいいですね!!戸狩野沢温泉最高!!
長野電鉄で木島まで・・・木島線は廃線になっちゃった。HiSE乗りに行きましょう!!

投稿: conductor | 2006年8月31日 (木) 18:50

conductor氏。
そうなのですよ。
長野から新潟は高崎経由の方が早いんですよね。
ちなみに東京から大阪に向かうのに一番遅い(速さじゃなくて発車時間)電車は分かりますか?
長野新幹線の最終に乗ると長野で大阪ゆきの夜行列車に乗れるんだそうです。
いまそういう運用があるのかはわかりませんが。
なんにしても長野が意外に重要な役割を果たしていることが分かりますね。
ちなみに、湯田中駅のスイッチバックは今日を限りに廃止となったそうです。

投稿: くうみん@管理人 | 2006年9月 1日 (金) 01:05

こん○○は~
ウチのほうからTB張らせて頂きましたのでご挨拶までに、登場させていただきました。

コメントの中で飯山線がネタになっておりますが、どーむは飯山線沿線住民でございます。結構混んでるんだから少し本数増やして欲しいものです。

投稿: どーむ | 2006年10月 1日 (日) 00:39

いらっしゃいませ。
TBとコメントありがとうございました。
そうですか。
飯山線沿線ですか。
うちは長野市内です。
お父さんが牟礼だったかな?
妙高高原もずいぶん寂しくなってしまいましたね。
かつての本線の風格がなくなってきた気がします。
飯山線も同じような感じなんでしょうねぇ。

投稿: くうみん@管理人 | 2006年10月 1日 (日) 15:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/11665850

この記事へのトラックバック一覧です: L特急あさま復活?:

» 妙高号(信越線・普通列車) [どーむの出張日記 (+ペンコレクション)]
[[attached(1)]] = 信越線を走る「普通」列車です。 = どういう訳だか普通列車なのに優等列車用の車両の189系で運用されている上に、名前やヘッドマークまでついている謎の列車です。 また、全ての直江津行き普通列車が妙高号かと言えばそうではなくて、運行は1日5往復のみとよくわからない運行(笑)大本は信越「本線」時代の急行「妙高」に由来するようですが、新幹線開業時には「あさま」からの乗り継ぎを期待してか「信越リレー妙高」なんて名前だったらしいですが、今はただの妙高号に落ち..... [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 00:32

« 久しぶりに見た! | トップページ | ちょー都会的。 »