« あたしだってベストジーニスト。 | トップページ | 脳を鍛える大人のDSトレーニング。 »

2006年9月 7日 (木)

蟻が父さん。

先月のこと。
隣の課の知り合いがこう言ってきた。
「ひかり○○○号は何時に何番線に着きますか?」
私はこういったことをよく聞かれる。
あのねぇ。
いくら私だって、今は時刻表持ってないし、鉄道のことならなんでもかんでもわかるってモンじゃない。
すぐ知りたいの?
「うん。」
うんて…。
なんでも大事なお客さんが来るそうで、新幹線のホームまで出迎えに行きたいそうな。

まいったね。
頼られちゃってんじゃん。
頼られたら何とかしてあげたいのが人情。
江戸っ子から義理と人情取っちまったら何も残らねぇってんだ。
…だからオイラが生まれた田無市は江戸じゃねえってんだ。

さっそくインターネットで調べてみたのだが、着時刻は乗っているものの、着番線までは乗っていない。
困った。
では最後の手段。
私には学生時代の同級生で新幹線の運転士が2人、車掌が1人いる。
みんな泊まり仕事だから誰かしら平日休みのヤツがいるだろう。
そこでその全員にこんなメールを送った。
「時刻表が手元にないんだけど、ひかり○○○号が何時に何番線に着くかわかる?インターネットが見られるのでどこのサイトに載っているかの情報でも可。折り返しの新幹線が何号かわかれば大体の目安になるし着番線もわかるからそれでもいいよ。そんなの調べなくても覚えてるよ、っていう場合は答えを教えてくれれば大歓迎。」

すると、車掌さんから速攻で返事が来た。
「ひかり○○○号は○○時○○分に○○番線に到着。ちなみに折り返しはひかり○○○号○○時○○分発、○○ゆき。」
すっげー!
私は素直に感心しました。
しかも、すぐに返事が。
ありがとう、半ちゃん!

そこで、すぐにその情報を隣の課に知らせる。
新幹線の乗務員が言ってるから間違いないよ、これで。
「なんで、新幹線の乗務員に知り合いなんているんですか?」
ないしょ。

で、教えてくれた半ちゃんに喜んでくれた旨をメール。
すると返事が。
「お役に立ててなにより。じゃあ、そのお客さんに横浜にはこんなバスが走ってることを教えてあげてください。」というメッセージと一緒に写真が送られてきた。

Hamarin

おおお!
これは、都営バスの「みんくる」のライバル、横浜市営バスの「はまりん」ですね?
さすがバスマニアの半ちゃん。
これもみんくると同じくまさに幼稚園バス。
まあ、実際には見せても「???」なので見せはしないけど私が嬉しい。

しかし、本当に役に立つ友だちがいるなぁ。
感謝感謝。
なにかあったら言ってきなさい。お役に立てないこと以外ならお役に立てるから。
当たり前だな。

|

« あたしだってベストジーニスト。 | トップページ | 脳を鍛える大人のDSトレーニング。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/10601112

この記事へのトラックバック一覧です: 蟻が父さん。:

« あたしだってベストジーニスト。 | トップページ | 脳を鍛える大人のDSトレーニング。 »