« 大江戸線で? | トップページ | 出場者決定。 »

2006年11月30日 (木)

気合いが入ったんです。

昨日の晩ご飯。
女房が、会社の人から山のように野菜をもらってきた。
自分で畑をやっている人がいるらしく、エラいこと豊作だったようだ。
たしかにニュースでも、今年は豊作で大根とかキャベツを処分している農家があるってやってるしね。
ホントに山のようで2日に分けて持ってきたくらいだ。

そこで。
スーパー主夫であるワタクシは晩ご飯をどうしようかと考えた。

結果、新しいものに挑戦することにした。
それはグラタン。
ホワイトソースを作るのがめんどくさそうだったのだが、やってみることにした。
ところが。
コレがけっこうカンタンだったのだよ。

晩ご飯はこんな感じです。
Yushoku

緑がないんですが、グラタンの中身がほうれん草なの。
ちなみにホワイトソースの作り方はこんな感じ。
材料
バター 60G
小麦粉 60G
牛乳 500CC 
塩コショウ 適量
1.バターを弱火で溶かして、フツフツいったら小麦粉を一気に投下。
2.弱火のまんま、よくかき混ぜてダマがなくなるまで炒める。焦げないようにね。ブラウンソースになっちゃうから。(笑)
3.溶けたら火を止めて牛乳を一気に投下。
4.泡たて器でかき混ぜながら中火にかける。火が通るととろみがついてくるので塩コショウで味を調えて出来上がり。

思ったより全然簡単に出来るよ。
中火にかけたらホントにホワイトソースになって感動だったよ!

グラタン皿にほうれん草を下茹でしたのを敷いて、そこにホワイトソースとシメジ、ベーコン、タマネギを乗せて焼いたのがこのグラタン。
ホワイトソースは冷凍にも出来るし、そのまま使えばグラタンに、伸ばして使えばシチューになるので冬場の主婦の手抜きには最高。

それと、野菜がいっぱいあるので豚汁を作った。

あとは、大根をつまにして、そこに帆立の缶とマヨネーズで和えたサラダ。
これはわが家の定番。

それから豚汁を作ったらニンジンとゴボウがあまったので、大根をむいた皮も刻んでキンピラを作ってみた。

こう見ると我が家ってけっこう地味なメニューというか、野菜たっぷりというか。
まあコレはいいよな、栄養がありそうで。
味はもちろん保証つき。
だって自分が美味しいと思う味付けにしてんだもん。
だからほかの人は知りません。
エヘヘ。

|

« 大江戸線で? | トップページ | 出場者決定。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/12875690

この記事へのトラックバック一覧です: 気合いが入ったんです。:

« 大江戸線で? | トップページ | 出場者決定。 »