« テレビに出た反応について。 | トップページ | 話題のアクセサリー。 »

2006年11月12日 (日)

高熱を出した反応について。

今週は怒涛の1週間だったな。
日曜日には高熱出して、夜中に病院行ったしね。
この記事ね。
今考えても、あれはなんだったんだろう?って思うぐらいすーって熱が引いちゃった。
昨日くらいから、おなかもやっと治ってきて順調になってきた。

でも、あっという間に熱が出て、しかもすごい高熱が出て、でもけっこう元気で、次の日熱が引いて。
なんだったんだろうなぁ、って会社で言ったら「子どもがよくそういう熱出すよねぇ。」だって。
そうなんだよねぇ、お子チャマだからねぇ。
「知恵熱じゃないの?」
…えーっと、そう言われたのはアナタで3人目です。
オバにも言われたからね。
早く、幼稚園に入る年にならないとこんな発熱は治らないかにゃ?
なんちって。

「次の日熱が引いたので放っておいてしまったのです。実はあれが恐ろしい病気のサインだったのです!!」ってことはないだろうな。
「たけしの本当は怖い家庭の医学」じゃないんだから。
あの番組怖いよね。
どんなちょっとしたことでも起きたら病気になっちゃう
あんなナレーション来宮良子の声で言われたら、眠れないっつーの。
…なんか怖くなってきたぞ。

|

« テレビに出た反応について。 | トップページ | 話題のアクセサリー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/12650082

この記事へのトラックバック一覧です: 高熱を出した反応について。:

« テレビに出た反応について。 | トップページ | 話題のアクセサリー。 »