« 沖縄の本領発揮? | トップページ | 特別なファミリーマート。 »

2006年11月20日 (月)

瀬底島。

以前、本部町の「美ら海水族館」に行くときに通ったのですが、寄れなかった瀬底島に来てみました。

島に渡るために瀬底大橋がかかっています。Sezoko_002
それなりの高さなのですが注意書きが。
「航路のためつり禁止」
こんなとこで?と思っていたらホントに釣りしてる人がいました。
いったい何m糸を垂れるのでしょうか?
魚がいるところではどこでも糸を垂れたいのが太公望。
同好の者として気持ちはよくわかります。

しかもこのあたりの海の暴力的なまでにきれいなこと!Sezoko_003

Sezoko_001
コバルトブルーとエメラルドグリーンの見事なコラボレーションです。
開放感がハンパじゃないですなぁ。
夏には若者がムチャをしまくっているのが目に浮かぶようです。
実際に残骸がいっぱいあったし。
アハハ。
何の残骸かって?
そりゃあヒミツです。

あとこんな張り紙が。
Sezoko_harigami
いくつか突っ込んでいい?(笑)
まず不発弾処理ならこの前でも入っちゃいけないと思うんだけど。
それより11月なんだから海に入るのはやめましょう。
ま、これはダイバー向けのインフォメーションかもしれませんが。
それと「入水」って。
「にゅうすい」だよね?
「じゅすい」だと身投げになっちゃうからね。
それならいつでも禁止です。

このビーチはちょうど橋の下にあります。
Sezoko_004

その横におうちがありまして、シーサーくんたちが家を守っています。
Sezoko_seesaa_002

Sezoko_seesaa_001
海を見つめるシーサーくんたちの後ろ姿。
なんとなく哀愁が漂ってていいですな。

そうそう、自然がノビノビと猛威を振るっているのが沖縄。
そんな沖縄の自然もワケがわかんなくなっちゃっていると思われるのがこの写真。
Sezoko_005
わかりにくいけど、左端にブーゲンビレア、右端にススキが見えます。
あらま。

|

« 沖縄の本領発揮? | トップページ | 特別なファミリーマート。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/12755120

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬底島。:

« 沖縄の本領発揮? | トップページ | 特別なファミリーマート。 »