« 時の栖に行ってきましたよ。 | トップページ | 名古木の謎。 »

2007年1月28日 (日)

魚がし寿司に行ってきました。

「さて、帰ろうか。」
女房が言います。
え?
御殿場にきたら魚がし寿司で回転寿司を食べるものなんですが…。
「でもお金ないよ。」
それは知ってます。
車検が予想以上にかかったことも、ここんとこいろいろ必要経費がかかったことも知ってますが何とかなりませんか?

ってなことで話し合いの結果、魚がし寿司に「責任条件付外食」と相成ったのです。
そりゃあなにかというと、要するに「基準額を決めてそれをオーバーしたら自分のお小遣いから自腹」というわが家ではおなじみの非常に民主的な制度。
どこが民主的なんだか。

しかし、ここまで私がごねるのはワケがある。
なんたってここはウマイのだよ。
しかもネタがデカい。
なので単価はそんなに安くないにも関わらず、合計がお安いというありがたいお寿司やさんなのだ。
あ、単価が安くないというのは普通の回転寿司並みってことです。

今回は食事時間をずらしていってみたものの1時間待ちを覚悟していきました。
しかし、ありがたいことに途中での脱落者が多くて思ったほど待たずに座ることが出来ました。

そして、ここのお店は変わっててスーパーハイテクな注文システムが導入されているのです!!
スーパーハイテクって…。
前にも書いたけど、ディスプレーで注文するの。Uogashi_disp_1
タッチパネルになっててね、値段で探したり、名前で探したり、ネタとか寿司の種類とかで探したり出来るスグレモノ。

検索の結果、ネタが搾れたら最終的にお好きなネタをタッチして注文完了。
あとは流れてくるのを待つだけ。
今回は座敷だから運んできてくれたけどね。
Uogashi_disp_2
子どもは楽しいだろうし、うちの女房みたいに声の通りがよくなくて回転寿司行ってもいつも注文が聞こえないような人は大歓迎。
時間が遅かったからヤマ(売切れ)も多かったけど、それなりに美味しいお寿司をいただいてきました。

ちなみに、今日はそんなにおなかが空いていなかったし、量を抑えたこともあって自腹は発生しませんでした。
めでたしめでたし。

その後どうしたかって?
決まってんじゃないですか。
いつもの通り一般道で帰ってきましたよ。
御殿場から世田谷まで。
3時間かけて。
節約、節約。

|

« 時の栖に行ってきましたよ。 | トップページ | 名古木の謎。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/13686349

この記事へのトラックバック一覧です: 魚がし寿司に行ってきました。:

« 時の栖に行ってきましたよ。 | トップページ | 名古木の謎。 »