« まあ、確かに言われてみれば。 | トップページ | 40000ヒットだって! »

2007年2月 8日 (木)

地球環境を考える男。

帰り際、商店街の八百屋さんが安売りをしていたので寄ってみた。
ちなみに我が家は新聞を取ってないのでこうゆう安売り情報には非常に疎い。

見てみると確かに安い。
いつもは必要な分しか買わないのだが、たまにはいいか、ってことで買いだめをしてみた。
徐々に阿佐ヶ谷のレベルに近づいてるかな。
これで品物がよきゃ問題ないんだけどね。
袋いっばい買っても720円。

…そう袋なのだ。
久し振りに八百屋でたくさん買い物をしたために「袋いらないよ」って言うのを忘れたのだ。
なんだかとっても罪悪感、とレジ袋を見ながら思う。
私はいっつもマイバッグなのだ。
これがいつも寄るサミットならこうゆうことはない。
サミットでは袋をもらわないことが習慣になってるし、しかもマイバッグなら2ポイントつくのだ。
忘れようがない。
ちなみに私はサミットにポイントカードが出る前からマイバッグだったけどね。

だってよく考えてみてほしい。
レジ袋って思ったほど使わないよ。
うちなんかできるだけもらわないようにしてるけどそれでも余る。
よくスーパーの肉なんかであるスチロールトレイはその場で捨てて来ちゃうしね。

最近サミットではレジ袋を販売という形に切り替える実験を行っているそうである。
大変けっこうなことだ。
1枚5円とのことだが30円くらい取ったっていいと思う。

OKストアは昔から1枚6円で売っている。
最初からないものだとわかっていればマイバッグは持っていくものなのだ。
こうゆうことはもっと評価されていいと思う。

それに引き替え商店街はえらい。
肉屋なんて未だに経木だ。
簡易包装極まりないのだ。
なので最近は商店街を見直し、積極的に買い物をするようにしている。

|

« まあ、確かに言われてみれば。 | トップページ | 40000ヒットだって! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球環境を考える男。:

» レジ袋の有料化は定着するか [テニスそしてスキー]
平成19年4月から改正容器包装リサイクル法(容リ法)が施行されます。 消費者、事業者、地方公共団体の3者が役割分担して、レジ袋や 紙袋、ペットボトル、プラスチック容器などの資源リサイクルを進め、 廃棄物を減らすことを目的としています [続きを読む]

受信: 2007年2月27日 (火) 02:36

« まあ、確かに言われてみれば。 | トップページ | 40000ヒットだって! »