« 上野動物園に行く。 | トップページ | 新宿西口で。 »

2007年4月30日 (月)

あーちゃんパパのお祝い。

さて、上野動物園をあとにして新宿のビックカメラにやってきました。
いろいろ考えたんですが、せっかく30歳の誕生日ですので記念に残るものをと考えました。
お前誕生日何が欲しい?
「えっとね、パソコンラック。置くとこないから。」
お前バカだろ?
さすが私の弟。
まったく…。
そこで、これから成長していくあーちゃんをしっかり記録してもらうために、デジタルカメラをあげることにしました。
商品はさんざん迷いましたが、いままでの実績を買って、リコーのデジタルカメラをあげました。
ちなみに、デジカメとは三洋電機の登録商標ですので、他社の場合はデジカメとは言わないのです。

さてお食事。
なに食べたい?
「焼肉!!」
だから今日はお前の誕生日じゃないってば、女房よ。
でも、女房はおいしい焼肉屋さんを知ってるし、焼肉に反対するような変わった家族は我が家にはいないので即決定。

その焼肉屋さんとは、阿佐ヶ谷にある大田家。
「テジョンヤ」と読みます。
ここが半端じゃないぐらいうまい!
弟は一口食べたとたんに「ん!なにこの肉!!」って言ったぐらいです。
もちろん牛肉ですけどね。
んー、マッシソヨ(おいしい)。
このぐらいは「チャングムの誓い」で覚えましたわ。

このお店はね、なんでもうまい。
肉からチャプチェからキムチからチヂミに至るまで外れがない。
ただしお値段はチョイお高め。
というより、最近のチェーン店の価格が安すぎるだけで焼肉屋さんとしては普通ですよ。

でも、高いのは…というあなたに朗報。
このお店にはコースがあります。
3000円、4000円、5000円の3種類。
4人前からオーダーできます。
3000円のコースでも腹裂けんばかりの量がたっぷり出てきます。
私たちも大人5人と子ども1人で行って4人前のコースを頼んだけど、それでも満腹です。
プヒー。

しかし、このお店それだけじゃない。
サービスがいいのです。
最後にチゲが出てくるんです。
でも、その時点でみんな満腹でおなかをさすってる状態。
そしたらお姉さんが、「今日は誕生日って聞いたので、それに人数が多いから」と1つのチゲを2つくれたのです。
う…。
取りあえず1つ食べてみることに。
…うま!
真赤だから辛いのかと思ったんですが、辛いは辛い。
しかし、うまみの方が勝っていて実にいいお味。
でも満腹。
なんとか、1つを片付けましたがまだ1つ残っています。
せっかくもらったんだし、親切にしてもらった気持ちを無にすることはできません。
しかし、魔女(母親)と女房にものすごい勢いで怒られて止められました。

魔女が店員のお姉さんに「ごめんね、せっかくもらったんだけどもう入らないの。手をつけてないからあとで皆さんで召し上がって。」って言うと「じゃあお包みしましょうか?」だって。
え?
そんなことができるんですね。
だからこのお店好きなのよね。

マッシソソヨ!!(おいしかった~!)
チャルゴモスムニダ!!(ごちそうさま!)
ケサンネジュセヨ。(お会計してください。)

と、ここで電話が。
番号を見ると見たことのない番号が。
「ビックカメラ新宿店ですが…」
なんかあった?
…ハイ、ハイ。
……。
あーちゃん、プーさんのポシェットどうした?
お店の中に落ちてたって。
はい、明日取りに行きます。
上野動物園でもらった迷子札がポシェットの中に入っていたので連絡をくれたそうです。
いやぁ、何が幸いするかわかりませんねぇ。
ホントに。

|

« 上野動物園に行く。 | トップページ | 新宿西口で。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/14933194

この記事へのトラックバック一覧です: あーちゃんパパのお祝い。:

« 上野動物園に行く。 | トップページ | 新宿西口で。 »