« まるなが食堂の骨汁。 | トップページ | えめらるどぐりいん! »

2007年6月25日 (月)

海中道路を越えて浜比嘉島へ。

やっぱり来ちゃうんだよねぇ。
海中道路。
だって、ここって見渡す限りの砂浜でとってもキレイなんだもん。

さて海中道路を渡って、さらに浜比嘉大橋を渡って浜比嘉島へ。
前回は浜方向へ行ったけど、今回は比嘉方向へ。
そしたら、キレイな砂浜発見。

そんなに晴れてはいない、っていうかさっきパラパラ来たけどっていうくらいの天気だけどそれでもこんなにキレイ。
Kaichudoro_1
女房も気に入ったらしく夢中で写真を撮っている。
なので、怪しげなカメラマンがひとり…。
Kaichudoro_2
奥様、いい写真は撮れてますか?

それにしてもいい天気だな。
曇ってるのにこのままだとお肌がビリビリになりそうだ。
おーい、かあちゃん、あんまりいるとエライことになるぞぉ。
私は日陰へ退避。

そしたらこんな看板を発見。
Hamahiga
「この海岸は海水浴場ではありません。遊泳する際は安全対策に注意してください。」
東京なら、「遊泳禁止」になるだろうけど、沖縄というのはこういう看板が多い。
タナガーグムイでもそうだったが、ここにも書いてあるとおり「事故は利用者の責任です」っていうスタンスなのだ。
まぁ、確かにこれは正しい。
そりゃあ自己責任だ。
沖縄はアメリカの占領下にあったからか、こういう考え方なんだろうか。

まぁ、いいや。
私は泳がないし、泳げないから。
おーい、かあちゃん。
クルマに戻るよぉ。

|

« まるなが食堂の骨汁。 | トップページ | えめらるどぐりいん! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/17779347

この記事へのトラックバック一覧です: 海中道路を越えて浜比嘉島へ。:

« まるなが食堂の骨汁。 | トップページ | えめらるどぐりいん! »