« 毎度毎度の占いです。 | トップページ | 銀座でディナー! »

2007年7月25日 (水)

7月25日なのだ。

今日は7月25日。
プロフィールに書く年齢がひとつ増えてしまった。
ゾロ目の33歳。
33歳といえば大人だよなぁ。
自分でだって昔はそう思っていた。
実際なってみたらそうでもないなぁ。
体はすくすくと老化という名の成長を続けているのだが、頭の中は成長を拒否しているらしくガキのまんまだ。

しかし、考えてみると誕生日というのは自分がいくつになったのか一番考える日なのである。
当然、今までの人生も振り返る。
そうすると自分が生きてきたのは自分の力ではなく周りの人たちのおかげなんだとつくづく思う。
若い頃は誕生日っていうのはみんなにお祝いしてもらうモンだと思っていたけど、この歳になって誕生日というのは改めて人に感謝する日なんじゃないかと思えてきた。
なのでこの場をお借りしてみなさまに感謝申し上げたい。
いつもありがとうございます。

昨日、女房がお花を買ってきて、活けてくれた。
私の好きなガーベラだ。
カラーとの組み合わせも具合がいい。
Birthdayflower
当日の方がいいんじゃないかとも思ったんだけど、女房曰く「お誕生日の朝からお花があるなんて幸せ♪」だって。
なるほど、言われてみればそんな気がする。

先日、7月25日生まれの女性で「ナツコさん」という女性がいた。
真夏生まれだからかと思ったら、7月25日生まれなので、7・2・5で「ナツコ」という名前を親がつけたと聞いてビックリした。
いるのね、こういう人。

今朝の「ズームイン!SUPER」は西尾アナがお休みだったのだが、羽鳥アナが「今日は西尾さんの誕生日です!西尾さん、見てますか~?」って言ってた。
そうなのだ。
日本テレビ西尾由佳理アナは数少ない、「7月25日生まれ仲間」なのだ。
7月25日ってけっこうキリがいい日だと思うんだけど、イマイチ誕生日の有名人が少ないのよね。
昭和49年も少ないので、「昭和49年7月25日生まれ」ってホントに少ないんじゃないだろうか?
…そんなことないか。

ちなみに、この日は「和歌山カレー事件」が起こった日で、テレビで特集をやっていた。
家族の中ではけっこうインパクトのある誕生日で、これに対抗できるといったら、「湾岸戦争勃発」と「阪神大震災が発生した」という1月17日生まれの女房の父親ぐらいである。

ちなみに、誕生日にはそれぞれに「誕生花」というのがあるらしい。
何年か前に調べたら、7月25日の誕生花は「トリカブト」だった。
我ながらナイス!と思っていたのだが、さっき調べたら違っていた。
今は、「ブーゲンビリア」だそうで、花言葉は「薄情」。
これまたナイス!と思っていたらほかのページでは「インパチェンス」になっていた。
花言葉は「豊かさ」。
「鮮やかな人」というのもあるらしい。
う~ん、普通だなぁ。
最初の2つに比べたらインパクトがいまいちだ。

あ、そうそう。
全然関係ない話なんだけどね、今朝「ズームイン!SUPER」でビクターケンウッドの統合の話が出てたの。
私は洗い物してて、音だけ聞いてたんだけど、その中で「ゴキブリに…」って聞こえたの。
は?
なんでゴキブリ?
と思ってよく聞いたら「五期ぶりに黒字になった」だったの。
…確かにゴキブリだわ。
間違いない。

|

« 毎度毎度の占いです。 | トップページ | 銀座でディナー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/15900555

この記事へのトラックバック一覧です: 7月25日なのだ。:

« 毎度毎度の占いです。 | トップページ | 銀座でディナー! »