« タモリ倶楽部、バス停の名前から歴史を紐解く!昔の名前で立ってます。 | トップページ | 今日でブログを始めて丸2年。 »

2007年7月10日 (火)

なにげに親子共演。

我が家の朝の定番、TVKsakusaku
この番組でMCの中村優ちゃんが黒幕氏にギターを習っている。
しかし、その習得の早いこと!
前からギターやってたんじゃないかってくらいだ。
ギターを覚えようとしてFで挫折し、やむを得ずボーカルになった私としては驚くばかりだ。

そのsakusakuのスポンサーがURなんだけど、そのCM。
前にもこのブログで取り上げたけどなかなかいいのだ。

主役は伊藤歩さんと大森南朋さん演じる若い夫婦で、団地に引っ越してきて「知らない人にあいさつされた」「他人の子どもを叱ることができるか」などという、私の世代にはかなりリアルなテーマになっている。

こちらが伊藤歩さん。
Ayumi_ito
(yahoo!日本タレント名鑑より)

そしてこちらが大森南朋さん。
Nao_oomori
(yahoo!日本タレント名鑑より)

そして、このCMの今のバージョンが子ども同士が取っ組み合いのケンカをしているのだが、どっかからじいちゃんが出てきて「やめんかぁ!ワシが相手になるぞぉ!!」と言ってあまりの迫力に子どもたちがけんかをやめてしまうというもの。

こういうのいいなぁ。
昔は近所にこういうじいさんが必ずいたよなぁ。
と思いつつ見ていると…。

なんとこのじいさん役、麿赤兒さんではないですか!
Akaji_maro_5
(麿赤兒率いる大駱駝艦天賦典公式サイトより)

麿赤兒さんは、大森南朋さんの実のお父様であります。
つまり何気に親子共演しているわけです。
こういう楽しい仕掛けは大好きです。
今のところ直接の共演はないのですが、そのうちこの二人が絡まないかなぁ、と楽しみにしているところであります。

|

« タモリ倶楽部、バス停の名前から歴史を紐解く!昔の名前で立ってます。 | トップページ | 今日でブログを始めて丸2年。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/15667918

この記事へのトラックバック一覧です: なにげに親子共演。:

» ベルメゾン [ベルメゾン]
ベルメゾン [続きを読む]

受信: 2007年7月10日 (火) 16:52

« タモリ倶楽部、バス停の名前から歴史を紐解く!昔の名前で立ってます。 | トップページ | 今日でブログを始めて丸2年。 »