« 大失敗だよ。 | トップページ | 東98 等々力操車場~東京駅南口。 »

2007年8月15日 (水)

悔しさの総点検。

すこし落ち着いたので帰宅時の事の顛末を記録しておこうと思う。(大げさな。)
長野インターから上信越道に乗る。
ここから帰ると更埴にジャンクションがあり、そのまま上信越道から関越道経由で帰るルートと、長野道から中央道を抜けて帰るルートのどちらかを選ばなくてはならない。
普通に東京まで帰ると、中央道経由の方が30キロほど長い。

今日は親が一緒なので八王子まで送っていかなければならない。
そうするとルートは2つ。
ひとつは長野道から中央道経由で八王子。
もう一つは上信越道から関越道、圏央道経由で八王子。
私は圏央道が八王子まで伸びてから鶴ヶ島からフルに乗ったことがなかったのでこっちのルートから帰ろうと思っていた。

ところが、更埴の手前で「関越道藤岡~東松山渋滞25キロ」の表示が。
一方、中央道の電光掲示板にはなにも表示がない。
そりゃあ、混んでない方を選ぶだろう。
ここで中央道経由を選択した私を誰も責められまい。
…責めないでくれ、泣いちゃうから。

しばらくは順調で、長野県を抜け山梨県に入ったあたり、そのショッキングな事件は起こった。
そこには電光掲示板があったのだが、「談合坂~八王子渋滞20キロ」って書いてあるじゃないの!
私は東京生まれの東京育ちだから帰省なんてほとんどしたことがない。
つまり私の中では「渋滞20キロ」なんて考えられないのである。

そして、予告通り、というか予告よりだいぶ手前の大月をちょっと過ぎたあたりから渋滞が始まった。
途中の到着予想時間を示す数字は「八王子3時間以上」という素敵な表示になっている。
…ダメだ。
次の上野原で降りよう。
そして、裏道を探そう。
いいじゃないか、自分の勉強にもなるし。
はぁ…、こういうときにナビ欲しいなぁ。
渋滞の中で、そんなことを思いながら上野原インターまで40分かかった。

地図を見ながら、「うん、(←ここに読点を必ず入れるように)この道を行けば津久井湖と城山湖を抜けて帰れるはずだ。これなら渋滞にも巻き込まれないぞ。そのまま413号線から帰れば橋本に抜けられる。」と確認した。
それなのに。
ああ、それなのに。
肝心なところで道を間違えてしまったのだ。
Uenohara_2

おかげで甲州街道に戻ることになってしまった。
中央道と甲州街道は並行して走っている。
中央道が混んでれば甲州街道も当然混んでいる。
というよりこの2本しか道がない。
だって、わかりにくかったんだもん。

あまりの自分の不甲斐なさに悔しいやら落ち込むやら。
さすがに見かねた親が帰りにお寿司をごちそうしてくれた。
今度は絶対間違えない!
一回やったらもう同じ轍は踏まない!
そう、固く心に誓ったのだった。

途中で旧相模湖町の「寸沢嵐」という場所を通り、一体なんて読むんだろう?って思って信号を見たら「Suwarashi」とフリガナが。
おお、これで「すわらし」って読むのか~。
ほら、道を間違ったからこそこんな変わった地名も見られたんじゃないか。
地名マニアとしては本望じゃないか!
…そう思って自分を叱咤激励してみたんだけど、よくよく考えたらちゃんとしたルートを通っても寸沢嵐は通るわけで、かえって余計落ち込んじゃったのだった。

ちなみに…。
後日さっそく間違えて箇所に行きなんで間違えたのか現場検証を行ったことは言うまでもない。
だって私はそういう人間だもん。

|

« 大失敗だよ。 | トップページ | 東98 等々力操車場~東京駅南口。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/16551066

この記事へのトラックバック一覧です: 悔しさの総点検。:

« 大失敗だよ。 | トップページ | 東98 等々力操車場~東京駅南口。 »