« 被災の状況。 | トップページ | 諏訪ナンバー。 »

2007年8月12日 (日)

マツヤ、ツルヤ、アップルランド。

今日は女房の実家である長野に来ている。
こないだの中越沖地震で被災したのでお見舞いがてら遊びに来たのだ。

長野で気温が36度。
ちょっとおかしい。
ただし東京と違って湿度がないから幾分過ごしやすいのだが、それでも猛暑には変わらない。

長野県内に入った。
長野県はリンゴをテーマにすればいいと思っているのか、リンゴにまつわるものがやたらと多い。
「アップルライン」「アップルロード」「アップルグリム」「アップルランド」…。
なんでもかんでもリンゴである。

この中で「アップルランド」っていうのはスーパーである。
なので、手始めにスーパーに寄ってみる。
ここは長野県ではとても有名な「マツヤ」というスーパー。
マツヤはマツヤでも、牛丼屋でもデパートでもない。
もうお分かりのように、タイトルの「マツヤ」「ツルヤ」「アップルランド」のいずれも県内に数多くあるスーパーの名前だ。
長野県で「マツヤ」といえばスーパーなのだ。

「あのね、あのね。昔ね、マツヤは『ヨークマツヤ』って言ってたんだよ。だからイトーヨーカドーだったのかな?昔はね、富士山みたいなマークじゃなかったの。」とは女房の弁。
…知らないよ。

野菜売り場を見てみる。
東京の野菜には「長野産」とか「新潟産」なんて書いてあるけど、長野の野菜はどうなんだろう?
Matsuya_besitable2
こうなってる。
県内産なので、さらに細かく地名が書かれている。
「飯山」「長野」「須坂」…。
「(戸隠)」と書かれたものもある。
戸隠は、今は長野市なのだがそれは突っ込まないでおこう。
ちなみに、全部生産者名入りである。

なかなか笑えるのがこの3種類。
Matsuya_besitable1
生産地は「信濃町」「中野」「豊田」とどれも東京の中央線沿線で採れる野菜ばかりだ。
知らなかったなぁ、あの辺は野菜の名産地だったのかぁ。
…んなわきゃない。
「上水内郡信濃町」「中野市」「下水内郡豊田村」である。

そうそう、長野にしかない「モロッコ」という野菜をご存じだろうか?
Matsuya_morocco
食べるだけで性転換できるとかそういうものではない。
実は「モロッコいんげん」のことなのだが、長野では「モロッコ」と省略されて呼ばれることが多く、しかもどこでも売っている。
最初聞いたときはなんのことかと思った。

あと、こんなものも売っている。
Matsuya_kamba1
「かんば」。
なんだこりゃ?
開くとこんな感じになっている。
Matsuya_kamba2
女房の話によると、どうもこの辺では盆の送り火や迎え火にこれを炊き上げるらしい。
東京でいうところの「おがら」みたいなモンかな?
使う時は、さきイカみたいに裂いて使うらしい。
私は南カリフォルニアの出身だからお盆てよくわかんないけど。
…スイマセン、東京の田無生まれです。
ちなみにこの「かんば」。
燃やすと天然素材とは思えないほど素晴らしい黒煙が出ます。
なんでも木の脂が染みているからだそうです。

しかし、女房と15年近く付き合ってるけどこんな話聞いたのは初めてだ。
そんなもんかな。

あとね、スーパーでは信州名物こんなものも売ってます。
Matsuya_oyaki
そう、信州名物「おやき」です。
ただ、地元の人は買わないんじゃないかと思うんですけどねぇ…。

|

« 被災の状況。 | トップページ | 諏訪ナンバー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/16087804

この記事へのトラックバック一覧です: マツヤ、ツルヤ、アップルランド。:

« 被災の状況。 | トップページ | 諏訪ナンバー。 »