« 埼玉銘菓・十万石まんじゅう。 | トップページ | 加藤博一さん、死去。 »

2008年1月21日 (月)

埼玉銘菓・十万石まんじゅうの続き。

今朝のこと。
シャツを脱いでいたら「チャリーン」と妙な音。
なんだろうと思ったらなんとネックレスが切れていた。
切れたと言っても引き輪のところの丸カンが取れただけなんだけど。
でも、このままじゃどうしょうもないので、毎度おなじみ三軒茶屋のジュエリーショップ・アダンに修理に行ってきた。

私はこのお店でダベるのが大好きだ。
女房からは「とおちゃんの話を聞いてくれる唯一のお店」と言われている。
店員の皆さんもいい迷惑だとは思うのだが、楽しいので私は止まらない。
ゴメンね。

さて、お店にNさんという女性がいる。
ご出身が東武東上線の沿線なので、東上線の新ライナーの話を振ってみた。
そしたら「ブログ見ましたよ~」だって。
うれしいこと言ってくれるじゃないの。
「ふじみ野までノンストップなんですよねぇ。300円出せば座れるんですよねぇ。…乗っちゃうかも」だって。
確かに1時間近い距離を乗るのに立ってるのと座ってるのじゃ天地の差だ。

あ、そうだ。
昨日「埼玉銘菓・十万石まんじゅう」のことを書いたな。
埼玉出身のNさんなら分かってもらえるだろう、と思って、十万石まんじゅうって知ってます?って聞いてみた。
そしたら「知ってますよぉ、うまい、うますぎるでしょ?」。
そうそう。
そして「あ、食べます?」だって。
へ?
今なんと?
そしたらなんとなんと、本物の十万石まんじゅうが姿を現したのだ!
じゃーん!!
Jumangokumanju2
おおお!!!
まさか、たまたま話題にした十万石まんじゅうがここにあるとは!!
お土産にもらったらしいのだが、何たる偶然!
今年に入って一番ビックリした。
昨日、うちから十万石まんじゅうのしおりが出てきたのも、ブログの記事にしたのもなんだか予言めいたお告げのようなものだった、そんな気さえしてくる。
お茶まで出していただいて何とお誂え向きな…。

店長の藤森さんが「十万石まんじゅうを調べたら、アダンが出てきたりして。アダン十万石まんじゅうを売ってるみたいですね。」なんて言ってたけど、この記事ならたぶんヒットしちゃうよ。
あ、アダンでは十万石まんじゅうは売ってませんからね。
念のため。
しかし、驚いたよ、ホント。

|

« 埼玉銘菓・十万石まんじゅう。 | トップページ | 加藤博一さん、死去。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/17778376

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉銘菓・十万石まんじゅうの続き。:

« 埼玉銘菓・十万石まんじゅう。 | トップページ | 加藤博一さん、死去。 »