« スノーボード2日目。 | トップページ | 再び帰りの越後湯沢駅。 »

2008年3月16日 (日)

ポケモンフェア開催中。

今年も上越国際スキー場ではポケモンフェアを開催中です。
会場内にあるスタンプを集めるとシールをもらえたり、中にはこんな車なんかもあったりして子どもウケはバッチリです。
Pokemon_car_2

欧米でもポケモンは大人気ですが「ポケットモンスター」ではなく、「ポケモン」が正式名称になっています。
特に英語圏では「ポケットモンスター」ったらとんでもない意味になっちゃうのでこうなっています。
どんな意味かって?
ポケットの中のモンスターですよ。
だいたいわかるでしょ?
とても子どもには聞かせられないわけです。

さてと。
一緒に来ているメンバーの中にお子ちゃまがいます。
女の子なんですけどね。
メイちゃん、5歳。
好きなものはしりとり。
ちゃんと前の人の言ったことの最後の文字から始めることができます。
このあたりはしりとりなのに好きな言葉を言っちゃって古今東西にしちゃううちの姪っ子のあーちゃん4歳と違うところで、さすがメイちゃんはひとつお姉さんだなぁと思うわけです。

しかし、メイちゃんがしりとりより好きなものがポケモンなのです。
さっきの車はヒコザルの車だそうで、なんで上にウンコが乗ってるんだろ?なんて疑問に思っちゃいけないわけです。
ちなみにこれがヒコザル。
Hikozaru
あのウンコみたいなのは髪の毛だったわけですね。
髪かどうかわかんないけど。

そういえば私は知らなかったのですが、ポケモンは成長するとレベルアップして名前が変わるそうですね。
メイちゃんに教えてもらいました。
「あのね、ピカチュウはレベルがあがるとライチュウになるんだよ!」
え?
アライチュウ?
荒井注?
なんだバカヤロウ?
ディスイズアペン?
そんで途中でドリフやめちゃうの?
「ちがう!ライチュウ!」
な~んだ、そうだよねぇ。
でもピカチュウが大きくなったら荒井注になるんだったらおもしろかったのに。
ちょっと想像しちゃった。

それにしても、この記事は当然ケータイから書いているわけですが、さっきから出てくるモンスターの名前はほとんどが一発で変換できます。
すげーなー、ポケモン。
それにしてもさっきからメイちゃんが「ゆき~が~とけて、かわ~に~な~ってながれてゆきます~」って歌ってくれます。
実に懐かしいキャンディーズの「春一番」なわけですが、スキー場で雪が溶けて流れていったら雪崩が起きちゃうのでそれはカンベンして欲しいわけですが…。
それよりもメイちゃん、なんでアナタそんな古い歌知ってんの?

|

« スノーボード2日目。 | トップページ | 再び帰りの越後湯沢駅。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/40515943

この記事へのトラックバック一覧です: ポケモンフェア開催中。:

« スノーボード2日目。 | トップページ | 再び帰りの越後湯沢駅。 »