« 有言不実行。 | トップページ | 男だてらに編み物始めました。 »

2008年12月27日 (土)

びっくり~どんぶり~。

女房からメールが入った。
「とおちゃんの弟分のトゥーが『新宿にできたどんぶりドンキーに食べに行こうよ~』だってよ」。
食べに行くのは一向に構わないけどその「どんぶりドンキー」っちゅうのはなんじゃらほい?

トゥーというのは女房の会社の後輩で、女房の弟分だったはずなのだが、いつの間にやら私の弟分になったらしい。
確かにコイツは私とよく似てるのよね。
性格が。
どっちもB型だしね。

それで、その「どんぶりドンキー」とやら。
調べてみると、ファミリーレストランで有名な「びっくりドンキー」が展開する「ハンバーグ丼」の専門店らしい。
なんでもまだ日本に1店舗しかないとか。
というよりその「ハンバーグ」っちゅうのも初めて聞いたぞ。

場所は厚生年金会館の斜向かい。
なので、厚生年金会館の前で待ち合わせ。

厚生年金会館には苦い思い出があるのよねぇ。
昔むかし、15年ほど前のこと。
厚生年金会館で行われた野田幹子(←渋いやろ?)のコンサートに友だちに誘われてね。
チケット受け取って直接会場の席で待ち合わせたんだよね。
私は「厚生年金会館ね。OK。」と迷うことなく五反田に行ったの。
会場に着いたんだけど、どう見てもコンサートが行われている雰囲気ではない。
あったり前だよね。
だって会場自体が違うんだもん。
それでも気づかないトンチンカンな私。
おかしいな…。
そこでチケットを確認。
「新宿・厚生年金会館」とある。
…あれ?新宿?なんで?
あ!
ここは「五反田・簡易保険会館」ではないか!
「厚生年金」と「簡易保険」を勘違いしたのだ。
だって似てるじゃん。
完全な思い込みだけで五反田まで来てしまったのだよ。
いやぁ、思い込みって怖いねぇ。
それから慌てて山手線に乗って新宿に向かったのだが、ホントのコンサート会場に着いたときにはコンサートは半分以上終わっていた。
友だちにいくら説明しても「そんなことあり得ない」ってしばらく口利いてくれなかったなぁ。
そういえばチケットもおごりだったしね。
ま、そりゃ怒るわな。
しばらく会ってないけど、元気かなぁ、彼は…。

トゥーを待っていると、目の前にあるバス停が目に入った。
このバス停はバスロケーションシステムつき。
バスロケーションシステムとは、いまバスはどのへんにいますよ、って教えてくれるとっても便利なスグレもの。
今のところバスは2停前にいるらしい。
Shiro61_2
…いつの間にバス停の単位は「停」になったんだろうか?
なんだかヘンなの。

そうこうしているうちにトゥーが到着。
早速お店に向かった。

ほどなく到着。
お店の入口に食券の券売機がある。
意外なことにメニューは5種類しかない。
店内はカウンターばかりでそんなに広くはない。
びっくりドンキーのような感じではなく、牛丼屋のような配置で、店内のテイストが何となくびっくりドンキーチック、そんな感じだ。

最初に入ったラーメン屋では、とりあえず無難に普通のラーメンを頼むのがセオリーである。
なので、ここでも普通のハンバーグ丼とやらを注文。
女房も同様。
しかしここで来たよ、トゥーが!
「ここで未知の領域にあえて踏み込むのが漢っすよ~!」と高らかに宣言し、野菜月見丼なるものを注文。
漢字の漢と書いておとこ。
…「魁!男塾」の読みすぎだって。
だ、大丈夫か?

やがて、私と女房の分のハンバーグ丼が運ばれてきた。
どんなものかというとこんなもの。
Humburgdon1
混ぜご飯のうえにハンバーグが乗っている。
…そのまんまやがな。

なので食べ進めていくとこんな風になる。
Humburgdon2
どこまでがハンバーグで、どこまでが混ぜご飯なのかもはや分からなくなっている。
あんまりキレイなモンじゃない。

ここの混ぜご飯は5菜17穀米なんだそうである。
内訳は5菜=人参・しらたき・ひじき・まいたけ・たけのこ、17穀=うるち米・発芽玄米・黒米・赤米・小豆・黒豆(大豆)・もちあわ・ひえ・キヌア・アマランサス・黒ごま・白ごま・大麦・はと麦・もちきび・たかきび・とうもろこし、とまぁこんな感じ。
ご丁寧に店内にある大型ディスプレイで教えてくれる。
Gokoku

Junanasai
やがてトゥーの注文した野菜月見丼が運ばれてきた。
簡単に言うと、混ぜご飯のうえにハンバーグが乗っていて、その周りにすき焼きの具が乗っかっていて、真ん中に温泉卵、とまぁそんな感じ。
Tsukimiyasaidon
すき焼きの具なので当然の如くしらたきが入っている。
ところがぎっちょんちょん。
混ぜご飯にもしらたきが入っているのである。
もうしらたきだらけである。
どれだけしらたきが好きなのか。
ビバしらたきである。
「もう、大しらたき祭り開催中っすよ~」とトゥーも嘆いている。
まぁ、しらたきは食べ過ぎても太らないしな。
砂出しってゆうぐらいだから体にもいいはずだ。
安心しろ。
…するのか?

ということで、話のネタには…。
え?
なんか忘れてる?
肝心の味はどうだったかって?

う、う~ん…。
簡単に言えばほぼ寸分違わずびっくりドンキーと同じ味だったな。
だからびっくりドンキーが好きな人は好きだろうし、そうじゃない人はそうじゃないだろうし…。
「おいしかった?」
う、う~ん…。
「じゃあ、まずかったの?」
いや、まずくはないよ、決して。
「じゃあ、どうだったの?」
…ふ、普通?
そう、普通という最も芸人泣かせの評価にあいなったわけである。

皆さんも話の種にはなるからぜひ行ってみていただきたい。
早く行かないと…店自体がなくなっちゃうかも…。
なんでか理由はわからないがなんとなくそんな気がしてならないのである。

|

« 有言不実行。 | トップページ | 男だてらに編み物始めました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/43548397

この記事へのトラックバック一覧です: びっくり~どんぶり~。:

« 有言不実行。 | トップページ | 男だてらに編み物始めました。 »