« 佐野厄よけ大師に行ってきました。 | トップページ | 岩槻街道爆走の巻。 »

2009年1月14日 (水)

佐野ラーメン「ニュー末広」。

佐野厄よけ大師の帰りにラーメン屋に寄りました。
佐野といえば佐野ラーメン。
ここまで来てラーメンを食べないで帰るわけにはいきません。

お店は「ニュー末広」。
なんでここかって言われると困るんだけど、最初に佐野に来た時にたまたま入ったらおいしかったので、なんとなく佐野に来るたびに寄ってます。

ちなみに、前の記事でも書いたけど佐野に来るのは3回目。
最初の2回はアウトレットにしか行かなかったんだけど、この店には来てました。
なので、この店に来るのも3回目。

お店はこんな感じ。
Newsuehiro_1
夕方に行ったんでね。
夕焼けが真っ赤っ赤ですわ。

店内に入ります。
メニューはこんな感じ。
Newsuehiro_menu_1
裏はこんな感じ。
Newsuehiro_menu_2_3
そういえば、厄よけ大師の屋台にも「もつ煮」があって、このお店にも「もつ煮」があるんだけど、これって佐野の名物なのかしら?

じゃあ、女房はラーメン、私は…この場合ねぎらーめんにチャーシューをトッピングした方がいいのか、チャーシューメンにねぎをトッピングした方がいいのか…。
こういう計算はいまだに苦手です。
結果、前者が1030円(チャーシューメン830円+ねぎトッピング200円)、後者が1080円(ねぎらーめん730円+チャーシュートッピング350円)だったので、前者を選びました。
それに餃子とライスね。

佐野ラーメンというのは麺が青竹踏みで作ってある縮れ麺。
すっきりしたしょうゆ味が特徴です。
Newsuehiro_2
この店もきっちりそれを守っててなかなかおいしいです。

そうそう。
お店の中でこんなポスターを見かけました。
Newsuehiro_3
北関東の5都市では麺をテーマにした町おこしを行っているんだそうです。
佐野のラーメンは知ってるね。
太田の焼きそばも聞いたことのあるような気が…。
足利のそば、館林のうどんっていうのは知らなかったねぇ。
あと…。
この桐生はなんなんだ?
耳うどん?
女房は「ほうとうじゃないの?」って言うんだけど、そりゃあ山梨だろ。
調べてみたらカレーうどんなんだそうです。
へぇ。
カレーうどんの名所っていうのは聞いたことないからねぇ。
いいところに目を付けたかもしれない。

ラーメンその他はほどなく完食。
まだ時間は5時半です。
じゃあ、帰りは混むだろうし、早めに帰ろうかってことで店を出たのでした。

|

« 佐野厄よけ大師に行ってきました。 | トップページ | 岩槻街道爆走の巻。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/43734951

この記事へのトラックバック一覧です: 佐野ラーメン「ニュー末広」。:

« 佐野厄よけ大師に行ってきました。 | トップページ | 岩槻街道爆走の巻。 »