« 黒胡椒せんべい。 | トップページ | たまにゃあなぁいいさ。 »

2009年1月19日 (月)

冬の風物詩、それはおでん。

「たくさん作ったからさ」と魔女(私の母親)が言うので、実家からおでんをもらってきた。
Oden
うちのおでんは味が濃いのだが、これで育った私には非常にうまい。

おでんといえば大根だよなぁ。
今回はぬかで煮てアク抜きをしてからじっくり煮込んだそうで非常にうまい。
うちのおでんには東京には珍しくスジが入っている。
私は練りモノが得意ではないのだが、これは特別。
もちろんおでんには練りモノがないとダシが出ないし、味が出ないので入れなきゃいけないっていうのは百も承知だから食べるには食べるけどね。

それからなんと言ってもおでんにはちくわぶ!
ちくわぶなのだ!
関西のおでん(関東煮だっけ?)にはちくわぶがないらしいね。
かわいそうに。
この時だけは東京人でよかったと思うね。
ふぅ。
うまい。

|

« 黒胡椒せんべい。 | トップページ | たまにゃあなぁいいさ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/43784828

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の風物詩、それはおでん。:

« 黒胡椒せんべい。 | トップページ | たまにゃあなぁいいさ。 »