« 正月の掘り出し物。 | トップページ | 2009年の初夢。 »

2009年1月 3日 (土)

2009年、正月の甥っ子と姪っ子。

昨日は入れ替わり立ち替わりワイワイやった一日でした。
おばあちゃんが田舎から、それからおじさんおばさんと、女房の妹一家が遊びにきました。
うちの中が一気ににぎやかになりました。

女房の妹の息子、つまり甥っ子になるのですが、ゆうくんは1月1日がお誕生日。
2歳になりました。
女房の家は、これでもか!っていうくらい女系家族なので男の子はほとんどいません。
おばちゃんなんかは「この子しゃべらないけど大丈夫かね?」なんて言ってるけど大丈夫です。
男の子としては標準ですよ、このくらいは。

ゆうくんは、今、乗り物、特に電車がお気に入りです。
よし!
電車ならおじちゃんとおばちゃんに任せなさい!
誕生日のプレゼントに写真がいっぱい使われている乗り物の図鑑をあげました。
大いに気に入ってくれたようです。
めでたしめでたし。
今のところのお気に入りは京王線と小田急ロマンスカーと東武スペーシア。
ハッキリしゃべりはしないものの、「これは?」と言うのはハッキリわかります。
「これは?」「これは?」と次々と指をさして聞いてきます。
そのたびに私はちゃんと答えてます。
こうゆうのが大事なんだよね、ウン。

一方、お気に入りの電車はハッキリとわかるようで、京王線を指すと踊り、小田急ロマンスカーを指すと「も~!!」と叫び、東武スペーシアを指すと「ぶ~!!」と言ってくれます。
カラーの写真でも白黒の写真でもちゃんと答えてくれるので色ではなく、ちゃんと車種として識別できているようです。
特に小田急ロマンスカーの場合、旧3000系でも、3100系でも、7000系でも、10000系でも、20000系でも、30000系でも、50000系でも、60000系でも「も~!」と答えてくれます。
形が違っていてもわかるんですね。
不思議なモンです。

ゆうくんの返事と一緒にこっちも声を合わせてあげると「キャッキャ、キャッキャ」と大喜びです。
私は今のところ、遊んでくれるし電車の写真をいっぱい持っているおじさんとしてゆうくんの中ではなかなかの人気赤丸急上昇中なようであります。
早く大きくなってもらって、一緒に電車を見に行ったり、乗りに行ったりしたいと思います。

妹たちが帰った後、自分の実家に行ってきました。
弟一家も来ていて、姪っ子のあーちゃんももちろん来ました!
あーちゃんに会うのも久しぶりです。
玄関から入るとあーちゃんが飛んできて「にいにおそいの!こっちきて!」って新年のご挨拶も済まないままご指名です。
あーちゃん…、太った?

お年玉をあげて、あーちゃんのたっての希望で「プリキュア5GO!GO!」のカードゲームで遊びました。
遊びましたが、これって大人でも難しい。
対象年齢は5歳以上で、あーちゃんは今月5歳なので何とかなるだろうけど、それでもこれって難しいよ、たぶん。
と、「対象年齢5歳以上だから34歳のにいにも入るよね?」は思います。
実際にあーちゃんはほとんどわかってませんでした。
教えてあげましたけどあんな難しいもんできんのかいな?

遊んでいたら、テレビに昨年大活躍の「羞恥心」の3人が写りました。
「あーーー!!!!かみぢだぁ!!!!」
絶叫。
…え?あーちゃん上地くん好きなの?
「うん!すき!!!」
そのあとちょっと小さな声で「あーちゃん、かみぢにだきつきたいの。」って言いました。
へぇ、もうそういう年なんだねぇ。
「でもホントに好きなのは『Hey!Say!Jump!』の知念くんですよ。」とはあーちゃんママの弁。
…ゴメン、わかんないわ。
たぶん書いてみな、って言われたら間違いなく「平成ジャンプ」って迷わず書いちゃいます。
…オッサンやなぁ。
でも、好きなアイドルとかそういうのができる年なんだねぇ…しみじみ。
…あーちゃん、テレビ近いよ。

ちなみに私が生まれて初めて好きになったアイドルは、幼稚園の時で斉藤とも子さん。
芦屋小雁さんの奥さんですね。
あれ?
…もう離婚しちゃったんだっけ?
当時、クノールのコーンスープのCMに出ていたことを覚えています。
1961年生まれなので私より13歳年上。
ってことは、私があーちゃんと同じ5歳だった頃は斉藤とも子さんは18歳。
うん、年齢としてはピッタリだ。

そうそう、あーちゃんは今月誕生日なんです。
何が欲しいの?
「くるま。」
…やれるか!
「ちがうの、あーちゃんがのれるくるま!」
あー、電動のやつね。
「お兄ちゃん、3万5千円です」とあーちゃんママ。
ちょっと5歳児の誕生日にあげる金額ではないかなぁ?
先ににいにがPS3でも買いますよ。

自転車とかいらないの?
にいにが初めて自転車買ってもらったのって確か5歳だけど。
「いいの。じでんしゃはいいの。だってあしがここしかつかないんだもん。こわいもん。」ってつま先の部分を指さしながら言います。
ならば無理強いはしないけど自転車ってそうゆうもんじゃないの?

じゃあ何が欲しいの?
「じゃあねぇ…きゅあふれーる!!」
キュ、キュアフレール?
なんじゃそりゃ?
「プリキュアがさ、変身するときに使う道具だよ。」とカタログを見せてくれるあーちゃんパパ(私の弟)。
あー、なるほど、コメットさんのステッキみたいなもんね。
…古っ。
後ろから覗き込んでた女房が言います。
「これって伸びたり縮んだりするんだ~、これは女の子なら欲しがるわ」だって。
そっか。
でも、お前さんは自分で買いなね。

あ、そういえばプリキュアだったら衣装とか売ってるじゃん?
子ども用の。
あんなのはダメなの?
「…あーちゃん、もう入りません。」とあーちゃんママ。
さすが185センチのパパの娘。
「そうゆうのって大人用はないのかな?私着たいかも。」と女房。
…秋葉原にでも行ってきてください。
そうゆうメイド喫茶かなんかあるから、きっと。

でも、よくわかんねぇなぁ。
プリキュアってまた変わったんだろ?
そしたら「わからなかったら日曜日の朝8時半からやってますので見て勉強してください」ってあーちゃんママに言われました。
…んな時間は鉄板でまだ寝てます。

ま、いいや。
キュアフレールね。
それでいいのね。
じゃあ、あーちゃん、それあげるから楽しみにしててね。

「でも、大変だぜぇ。オレ今日おもちゃ屋さん3軒回ったけど全部売り切れだったもん」とあーちゃんパパ。
お前、先にそれ言えよ!
あーちゃんに約束しちまったわい!
じゃあ、明日から穴場のおもちゃ屋さんめぐりと、友だちとか後輩に網を張って探してもらうか。

…あーちゃん、自転車じゃダメ?

|

« 正月の掘り出し物。 | トップページ | 2009年の初夢。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/43629865

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年、正月の甥っ子と姪っ子。:

« 正月の掘り出し物。 | トップページ | 2009年の初夢。 »