« あぢ! | トップページ | 鉄道ダイヤ情報2009年3月号。 »

2009年2月21日 (土)

首都圏ハミ電大賞!

今日のタモリ倶楽部は「首都圏ハミ電大賞」。
要するにドアカットがある駅の特集。
ドアカットとは電車よりもホームの方が短いため、一部の車両のドアが開かない駅のこと。

鉄道のセクシーゾーンとのことで「鉄道ファンはこれで興奮するのです」ってナレーションがあったけど、ドアカットは興奮するだろう!
興奮して当然!

エントリーは梅屋敷駅、九品仏駅、戸越公園駅、腰越駅、禾生駅、浅草駅、田浦駅、の各駅。
大賞は梅屋敷駅だった。
九品仏駅は以前に住んでいたところなのでなじみ深い。

ドアカットの理由は、駅の両端が踏切に挟まれてたり、トンネルに挟まれてたり、ターミナルに突っ込んでいるためだったりいろいろ。

それにしてもドアカットは昔に比べて減った気がする。
代官山も神泉も昔はドアカットだったけど現在は解消している。
菊名もドアカットだったが現在は解消した気がする。
風祭とかはどうなったのかな?
あそこはドア1つしか開かない究極のドアカットだったんだけどな。

|

« あぢ! | トップページ | 鉄道ダイヤ情報2009年3月号。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/44125685

この記事へのトラックバック一覧です: 首都圏ハミ電大賞!:

« あぢ! | トップページ | 鉄道ダイヤ情報2009年3月号。 »