« 首都圏ハミ電大賞! | トップページ | アンテナ高くしないとなぁ…。 »

2009年2月22日 (日)

鉄道ダイヤ情報2009年3月号。

今月は頑張って発売日当月のアップをしてみます。
ワタシ、エラい。(←そうでもない。)

今月の特集は「広島都市圏の鉄道」。
Diajoho_200903
広島だけに絞るところがさすがはダイヤ情報。

ウチの女房が全国の都道府県を言っていくとなぜだか最後まで残る広島県。
私自身、一度だけ行ったことがあります。

本文にも書いてあるとおり、広島というのは実は多彩な交通機関が整っているのです。
確かにその通りで、大手私鉄の鉄道こそないもののそれ以外はみんな揃っています。

まずはJR。
山陽本線をはじめ、呉線、可部線、芸備線が集まっています。
国鉄型の車両も多く存在しており、その多くがもちろん現役で頑張ってるわけです。
もちろん新幹線も忘れてはならない。

広島といえば、アストラムラインという新交通システムが走っています。
市内を一周する感じです。
私が広島を訪れた時にはまだ開通していなかったので私は乗ったことがありません。
そういえば、この路線て開業工事中に何十トンもある橋桁が落下して15人くらいが亡くなったんだよね。
テレビでぺっちゃんこになってる画像を見て非常に驚いたことを覚えています。

それから山陽線の瀬野駅前にあるみどり口から出発して、みどり中央まで走っている「スカイレール」。
時刻表の路線図でしか見たことがありません。
なのでロープウェーなことも今回初めて知りました。

それから、広島といえばなんといっても広島電鉄、広電です。
車両の博物館と言ってもいいくらい豊富な種類の車両が走っています。
私が広島を訪れたころはヨーロッパのLRTのような「グリーンムーバー」こそ走っていなかったもののそれでもかなりの種類の車両が走っていました。
現在では紙屋町の電停は「紙屋町西」と「紙屋町東」に分かれていますが、私が行った当時はまだ両方とも「紙屋町」のままでした。
当時この両方の電停を通る電車は「次は、続いて紙屋町…」というアナウンスを流し、面白いなぁと思っていたのでハッキリ覚えています。
それに、市内線の「己斐」と宮島線の「広電西広島」は同じ電停なのに名前が違っていて、それも印象に残っています。
ダイヤ情報を見ると「広電西広島」しか載っていないので、「己斐」はどうしたんだろう、と思って調べてみたら、どうも「広電西広島」に統合されたようですね。
これも記憶なので違ってたら申し訳ないんですが、宮島線の各駅は高さの違うホームが2段なったような気がします。
低いホームは市内線からの直通用、高いホームは宮島線専用…と聞いたような気がします。
広島の方、どうでしょう?
その後、船で宮島に渡り厳島神社に行ったことを覚えています。
それから江田島に住む知り合いに会ってから東京に帰ったんだわ。
そーだそーだ。
思い出しました。

こうしてみると広島って面白いところですね。
またいつか行ってみたいと思います。

さて、では今月の甲種回送の情報です。
2月26日と3月12日に京浜東北・根岸線用のE233系1000番台が新津から東大宮操へ。
新津から上越線、高崎線、大宮、大宮操、赤羽、田端操、三河島、北千住、常磐線、武蔵野線、武蔵浦和、大宮操、大宮経由で東大宮操へ。

2月20日と3月6日に2月6日に東京メトロ10000系が山口の下松から綾瀬へ。
山陽線・東海道線経由で、東京近辺へは2日目から3日目にかけて、小田原、西湘、相模、大船、横浜羽沢、新鶴見、梶ヶ谷タ、武蔵野線、馬橋、松戸経由で綾瀬へ。

2月24日にATS改造のために小田急の3000系が松田から豊川へ。
沼津、東海道線、豊橋で豊川へ。

2月26日に東急の5000系が逗子から長津田へ。
逗子から大船、根岸線、東高島、新興、鶴見、新鶴見、武蔵野線、南武線、立川、八王子、横浜線経由で長津田へ。
ちなみに八王子で分割し6両が2月27日に、3両が2月28日に回送予定。

今月はこんなところでしょうかね。
来月も発売月中のアップを目指して頑張ります!!

|

« 首都圏ハミ電大賞! | トップページ | アンテナ高くしないとなぁ…。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/44146814

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道ダイヤ情報2009年3月号。:

« 首都圏ハミ電大賞! | トップページ | アンテナ高くしないとなぁ…。 »