« ETCの甘い罠に気をつけろ! | トップページ | これは地震雲? »

2009年4月12日 (日)

ピノコの挑戦は続くのだ。

社会性を身につけるためにいろんなチャレンジを開始した我が家の愛犬ピノコちゃん。
決められた3回のワクチン接種が終わったので、まずはお散歩から。
ところが地面に置いたとたん石像のようにピタリと動かない。
Pinoko_nomove
オイオイ。
うちの中であれだけ走り回ってる元気はどこ行っちゃったんだよ~?
ちょっとリードを引っ張ってみたけれどズルズル引きずられるばかり。
これは明らかによろしくないしそもそも散歩とは言わない。

エサで釣れば動いてくれるのかなぁ。
抱き癖がついてるからかと思ったんだけどうちの中では元気よく走り回ってるしなぁ。
これについてはマンションのエントランスで一歩ずつ「おいでおいで」と練習中。

それからもうひとつはほかのイヌと触れさせてイヌ嫌いなイヌにさせないこと。
手っとり早いのはペットショップにくるワンちゃんと触れさせること。
よく行くところは2ヶ所あって、ひとつはペット用のカートがあってそれに乗せて移動ができる。
これは本犬(ほんにん)もお気に入りなようでカートを押していると先っちょに立って堂々としている。
まるで船の舳で進む風を受けている船乗りのようだ。
地面に置いたら動かないクセに。
それにしてもピノコは人好き、イヌ好きで誰に対してもフレンドリー。
なのでみんなにかわいがってもらえる。
こうでなければ損である。
しかも彼女はイヌとしては珍しく子どもが大好きなので近寄ってきただけで尻尾がパタパタ…。
ピノコにとっても子どもにとっても恰好の遊び相手なのである。

一方、もう一つのお店はリードをつけていれば店内を歩かせていいのだが、なんせ地面に置いたら動かない。
ほかのイヌが来ても人が来てもピクリとも動かない。
相手によっては逃げちゃうくらいだ。

でも、今日はカートに乗る方のお店に行ってたくさんご活躍で人には「かわいい!」って触れまくるし、子どもにもかまってもらったし、ほかのワンちゃんともたくさん遊ぶことができました。
なので、帰りのクルマの中ではぐっすりと眠っています。
Pinoko_sleep
半目を開けてちょっと怖いです。
女房はこれを「エクソシスト寝」と呼んでいます。

で、おうちについたらパッチリ目が覚めるのです。
じゃあ、地面に置いて…やっぱり動きません。
オイオイ。

こりゃあ明日からマンションの下で根比べかな…。

|

« ETCの甘い罠に気をつけろ! | トップページ | これは地震雲? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピノコの挑戦は続くのだ。:

« ETCの甘い罠に気をつけろ! | トップページ | これは地震雲? »