« こんなのもいいやね。 | トップページ | 桜満開、春爛漫! »

2009年4月 4日 (土)

ピノコの成長を考えてみたの。

我が家の愛犬ピノコちゃん。
もうすぐ3ヶ月なので今日は3回目のワクチン注射に行ってきました。

首に射つかお尻に射つかなんですが、先生が首に射とうとするとキャインキャイン大騒ぎ。
「手で顔を挟んでムチャクチャにいい子いい子してください」って先生が言うのでその通りにしても先生が触るだけでやっぱり大騒ぎ。
「まだなにもしてないんですけど…なんかされるって思ってるんでしょうね」と先生。
ちなみに首の方が痛くないんだけど暴れる犬はお尻にするんです。
要は暴れる犬は損だってこと。
結局ピノコもお尻に射ちました。
「本犬(ほんにん)、注射されたことも気づいてませんよ。」
…お、お前なぁ。

で、いろいろ聞いたんですけど4ヶ月を過ぎるまで外には出さない方がいいそうです。
でも4ヶ月までの育て方で社会性を身につけないと、そのあとどのように育つか一生の性格が決まってしまうのでたくさんの人や色んなほかの犬に慣れた方がいいんだそうです。
…どうしろっちゅうねん。

社会性と病気の危険性を天秤にかけてみましたが、病気になれば病院で治せばいいけど社会性はあとで取り戻せないしどうにもなりません、という結論に行き当たりました。
なので、ほかの犬と触れさせるためにペットショップに行きほかの犬と触れあわせました。
先生も「リスクはありますけど、まぁ自己責任で…」って言ってたしな。

でもうちのピノコちゃんはほかのどの犬よりもかわいかったし、お店にいた子どもたちにも大好評でした。
親バカですね~。
ちなみに体重を計ってみたら1キロジャスト。
…か、軽。
明日から少しずつ食べる量を増やしましょうね。

とりあえずピノコは初めてクルマで移動したり、注射を射ったり、いろんな人にかまってもらったり、ほかの犬に会ったりしたのでさすがに今日はグッタリ…しないで元気にはしゃいでいます。
…お、お前なぁ。
早く寝なさい!

|

« こんなのもいいやね。 | トップページ | 桜満開、春爛漫! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピノコの成長を考えてみたの。:

« こんなのもいいやね。 | トップページ | 桜満開、春爛漫! »