« 東京都市大学。 | トップページ | 雨に濡れながら。 »

2009年6月 4日 (木)

鉄道ダイヤ情報2009年6月号。

…ま、自分でも予想はしてましたけど、やっぱり月をまたぎましたね。
まぁいいや。
気付かないフリして始めちゃお。

今月の「鉄道ダイヤ情報」。
特集は「JR世代の特急車両20年」。
JRになってからもう20年が経つのです。
その事実に気付いたことにまずビックリしました。
後藤久美子が手でJRと書いていたCMから20年ですか。

私とゴクミ(←このニックネーム自体が…)はほとんど同じ年だからねぇ。

JRの特急といえば最初にピンと来るのは「スーパービュー踊り子」の251系ですかねぇ。
最初に登場した時のインパクトはかなりのものがありました。
それから長い間、沿線に住んでいた小田急線に乗り入れる東海の371系。
これは今でもカッコいいと思ってます。
鉄ちゃんじゃない人からでも「スマートでカッコイイ」と評判がいいです。
しかも小田急の20000系に合わせてダブルデッカーまで組み込まれてますからねぇ。
あとは、地元で申し訳ないんですが、身延線を走る373系の「ふじかわ」ですかねぇ。
昔は急行だったんですけど、平成になってから特急が走り始めましてね。
地元の下部温泉にもシッカリ全列車が停車してくれるじゃないですか!
…ただ、以前に下部温泉駅で見てたら下車した乗客は7人でしたけどね。
ま、いいじゃないですか。

この記事に関連して、特急が登場した当時のパンフレットがたくさん載っています。
その中でもいくつか持っていたパンフレットがあったのですが、こないだ実家を片づけた時にぜぇんぶ捨てちゃいました。
取っときゃよかったかな?

他の話題としては、台湾の鉄道の話題が載っています。
台湾といえば台湾新幹線ですが、運賃が地元の水準からすると高すぎるのか、経営が黄色信号って聞いた気がするんですが…。
大丈夫なんかいな。

新車の話題としてはE259系の新型成田エクスプレスが載っています。
この列車は来年からは京成から北総経由で36分で上野と成田を結ぶスカイライナーのライバルになるわけですよね?
…この顔、「やっちまったな!(←クールポコ風に)」と思うのは私だけでしょうか?

今月はこんなところですかね。
甲種回送情報は…。
ほとんど終わってます。
すんません。
次の号こそは今月中に書きたいと思ってます。
ハイ。

|

« 東京都市大学。 | トップページ | 雨に濡れながら。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/45237518

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道ダイヤ情報2009年6月号。:

« 東京都市大学。 | トップページ | 雨に濡れながら。 »