« 諏訪湖サービスエリアにて。 | トップページ | 鉄道ダイヤ情報2009年7月号。 »

2009年6月20日 (土)

世田谷・三軒茶屋から関越練馬インターまでの裏道。

女房が信州の人で、おばあちゃんが長野市に住んでいるので必然的に関越自動車道によく乗ります。
関越道は首都高速とつながっていないため、我が家のある世田谷の三軒茶屋から関越道の起点である練馬インターまで一般道で行くことになります。
最近では圏央道がつながって、八王子から鶴ヶ島まで出られるのでそこを使うこともありますが、道のりだけ見ると結構遠回りなことがわかります。

私は渋滞が大っキライ。
しかし、練馬に至るまでは環八を中心として都内でも混雑する道路ばかり。
なので、ひたすら裏道を使って練馬インターまで行きます。
久しぶりに役立つ情報としてその裏道をお教えしましょう。
活用できるかはあなた次第です。
なんちって。

地図は「ちず丸」を使わせてもらいました。
ここの地図は見やすくてオススメです。

(1)三軒茶屋交差点を厚木方向に。世田谷郵便局を右折。
Sancha_nerima_nukemichi_1
(2)駒留通りを直進し、環七と交わる駒留交差点を右斜め前方へ。松が丘付近で世田谷通りに。
Sancha_nerima_nukemichi_2

Sancha_nerima_nukemichi_3
(3)東京農大前を右折、千歳通りを北上。
Sancha_nerima_nukemichi_4

Sancha_nerima_nukemichi_5
(4)塚戸十字路を右折(千歳通りに沿って)
Sancha_nerima_nukemichi_6
(5)芦花恒春園の二股を右方向へ。芦花公園駅の踏切を越え、甲州街道を渡る。
Sancha_nerima_nukemichi_7
(6)【ここちょっと複雑】甲州街道を越えたら、最初の路地を右折。(ここは狭い一方通行。ただし抜け道なので他のクルマもいる)Sancha_nerima_nukemichi_8
(7)道沿いに沿って入って少し太い通りと合流。

(8)直進し、富士見ヶ丘駅の踏切を越えさらに直進。
Sancha_nerima_nukemichi_9
(9)五日市街道にぶつかるので左折。
Sancha_nerima_nukemichi_10
(10)3つ目の信号を右折。(右折した道は一方通行だけどバス通りなのでバス停があれば正解)
Sancha_nerima_nukemichi_11
(11)【ここちょっと複雑】突き当たりの信号を右折し、2本目の路地を左折。(この道は比較的広いのでわかると思います)

(12)この道をひたすら直進。最初に中央線のガードをくぐる。青梅街道、早稲田通りを越え、西武新宿線の踏切を渡り、新青梅街道と千川通りの五差路を新青梅街道へ斜め前方に左折。
Sancha_nerima_nukemichi_12

Sancha_nerima_nukemichi_13

Sancha_nerima_nukemichi_14
(13)石神井消防署の信号を右折。
Sancha_nerima_nukemichi_15
(14)ここもひたすら直進。道が狭くなっても一方通行でも直進。
Sancha_nerima_nukemichi_16

Sancha_nerima_nukemichi_17
(15)東映通り東の信号を、東映通りに右折。
(16)比丘尼(びくに)の交差点を目白通りに左折。Sancha_nerima_nukemichi_18
(17)2つ目の信号が関越の入口。「外環道大泉インター」って書いてありますが、ちゃんと関越には乗れます。

それでは皆様のお役に立ちますように。

|

« 諏訪湖サービスエリアにて。 | トップページ | 鉄道ダイヤ情報2009年7月号。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/45417437

この記事へのトラックバック一覧です: 世田谷・三軒茶屋から関越練馬インターまでの裏道。:

« 諏訪湖サービスエリアにて。 | トップページ | 鉄道ダイヤ情報2009年7月号。 »