« やっちまいましたわい。 | トップページ | ぬお~っ! »

2009年8月26日 (水)

日本一のぼったくられ男。

最近、自転車で通勤している。
ここんとこ、タイヤの空気が抜けている。
これだけの斤量を載せてればムリもないか。

よく自転車屋の店先に自動のポンプがある。
たしか近所に自転車屋があったなぁ、と今日こそ空気入れようと自転車屋に向かった。
店先に年代物のポンプがあるのが見える。
20円くらいかな?
高くても50円くらいだろうと行ってみたらなんと100円と書いてある。
100円~↑?
高っ!
あまりの高さに3分ほど思案してしまった。

だって中身はただの空気だぜ。
コンプレッサーの電気代にしたって高すぎる。
しかし、自宅に空気入れをがないことを考えるとここで入れるより手はない。
しょうがないので100円を入れた。
こんなに取るんだから5分くらいは動くのかな、と思っていたらなんと1分しか動かない。
しかも空気を入れている間だけでなく100円を入れたところからカウントダウンが始まるのだ。
つまりその間の1分間で前後のタイヤのキャップを外し空気を入れ終わらなきゃならないのだ。

あのなぁ…。
そんなことができれば私はマクラーレンのピットスタッフになれるよ。
…古い?

それでもなんとかかんとかギリギリで空気を入れ終え快適なサイクリングを取り戻したのであった。
でもいくら何でも100円は高いと思うのだがもしも空気入れを買ってもどのくらい使えば元が取れるのかわからないのでどうしようか迷っている。

|

« やっちまいましたわい。 | トップページ | ぬお~っ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/46040886

この記事へのトラックバック一覧です: 日本一のぼったくられ男。:

« やっちまいましたわい。 | トップページ | ぬお~っ! »