« 早く帰らねば。 | トップページ | 鉄道ファン&鉄道ジャーナル2009年9月号。 »

2009年10月 5日 (月)

最近のちょっと気になる鉄道ニュース。

ココんとこちょっと目を引く鉄道関係のニュース記事を2つ見つけたのでご紹介。

まずは、京王線での過走事件。
過走というのは本来停まるはずの駅などで停止位置から前に出てしまうこと。
要するにオーバーランだね。
これが世田谷区の千歳烏山駅で起こったらしい。
電車は急行だったのだが、停車駅である千歳烏山駅を通過してしまったらしい。
運転士は女性で、通過しようとしたので車掌が慌てて車掌弁(非常ブレーキ)を引いたそうな。
原因は運転士が当該列車を準特急と勘違いした(千歳烏山駅は準特急は通過)ためだそうなのだが…。
千歳烏山駅の前に同じように急行が停まって準特急が通過する桜上水駅があるのだが…。
そんな勘違いをするだろうか?
何とも不思議な事件ではある。
ちなみに京王線の路線図はこちら
しかし、過走ぐらいで…いや、「ぐらい」って言っちゃいけないんだけど、新聞に載っちゃう世の中なのね。
現場の鉄道員の方はホントに大変なんだよね。
ま、過走距離が200メートルを超えてたっていうから仕方ないのかもしれないけど。
200メートルって10両編成の電車なら丸々ホームからはみ出ちゃうからね。

次の記事は痴漢の多い路線に女性警察官が警乗してる、という記事。
都内でも痴漢被害が多いと言われる埼京線などで痴漢撲滅キャンペーンが行われているそうな。
そしたらなんとアンタ、30人が検挙ですってよ。
さ、30人ぅ~?
おいおい、「痴漢は犯罪」だってタガが緩んでんじゃないのか?
そんなにいるのか、痴漢て。
ま、痴漢被害の場合女性側の証言が100%採用されるから冤罪も多いって話だけどね。
なんせ映画になるくらいだから。
もちろん痴漢は憎むべき犯罪なのだが、最後の一文に笑ってしまった。
「被害者の中には女装した男性も含まれていた。」
…世の中にはいろんな人がいるモンですわね。
ま、埼京線は新宿を通ってるんだから不思議はないか。
そうか?

|

« 早く帰らねば。 | トップページ | 鉄道ファン&鉄道ジャーナル2009年9月号。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/46406452

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のちょっと気になる鉄道ニュース。:

« 早く帰らねば。 | トップページ | 鉄道ファン&鉄道ジャーナル2009年9月号。 »