« 見分けのつく人、手を挙げて! | トップページ | 今日はいずこへ? »

2009年11月20日 (金)

キケンな女神。

いきなりですが、うちの女房は「廃墟オタク」です。
二人でクルマで走ったりしてるときに、今にも崩れそうな人が住んでるか住んでないかわからないような古い建物を見ると「うぉ~!中見てぇ!」と絶叫します。
「こうゆう建物専門の捜査官になりてぇ!」
んなもんねーよ。
しかも女房に言わせると「耐久性がある石造りの建物なんかはダメ。普通の木造のアパートなんかが最高。生活のニオイがしないとね。」
はぁ…。

で、昨日B’zのニューアルバムが出たんですよ。
その中の「マイロンリータウン」って曲のPVを長崎県の軍艦島で撮ってるんですよ。
軍艦島とは正式名称を端島といい、かつては炭坑で隆盛を極めた島で最盛期には東京を遥かに超える人口密度を誇っていた島です。
現在は炭坑も閉山し無人島になっていて残された建物が廃墟になっていて現在では島の一部が観光コースにも組み込まれているそうです。

以前から「軍艦島!軍艦島!」と騒いでた女房が黙ってるわけありません。
ずーっとPVを見ながら「うぉ~!たまらん!」と大騒ぎです。
なにがそんなにいいの?
「いいですか?廃墟とゆうのは人間が作った人工物なんですよ。まず自然と人工物の融合ね。それからここには人が住んでいたんですよ。つまり廃墟にするために作ったわけじゃなくて意図しないで廃墟になっただけなの。ようするに建物は作りモノだけど廃墟は作りモノじゃないの。それにこんな建物だって新築の頃があったわけでみんなに祝福されて注目されてたときがあるの。その光景を想像して思いを馳せると切なくなんのよね~。それにね、廃墟ってゆうのは雨が降ったり台風がきたりして風雨に曝されて自然のままに姿を変えていくの。だから毎日姿が変わって行くのよ。今日と同じ姿は二度とないのよ。」と廃墟について熱く語る女房。
はぁ…。
なんかわかったようなわからんような…。
じゃあ、今、観光コースで見られるみたいだから行ってきたら?
「あんなお仕着せの観光コースなんか行きたくない。だって見られるのは端っこだけほんのちょっぴりだもん。あんなのさ、わざわざアフリカくんだりまで連れて行かれて目の前に広大なサバンナが広がってるのによりにもよってサファリパークの、しかも入り口だけのぞいて帰ってくるようなモンよ!」
…なるほど。
わかったようなわからんような。

そして今日、テレビでたまたま「天空の城ラピュタ」をやってました。
うちの女房は「アニメオタク」なんです。
特にジブリものでは他の追随を許しません。
そんなジブリものでも、うちの女房が一番好きなのが「天空の城ラピュタ」なのです。
実は私も一番好きなのはこれなんですけどね。
ルパン三世カリオストロの城と並ぶくらい好きです。
なのでテレビバージョンの場合、どこでCMが入るのかとか全部知ってるわけです。
セリフなんかは言わずもがなで、もちろん全部覚えています。
なので見ながら「このシーンのこのシータのカットがいいんだ!」「ここでこの音楽は効果的なんだよねぇ」「細かいんだけどここにムスカがおちてってるんだよねぇ」「あれ?CMの入る場所が違う!ここでCMはないだろ~」「バルス!」とか見ながら一緒に言うわけです。
…うっさい。
そういえばラピュタも廃墟が関係している話ですよね。
たまたまといえばたまたまですが。
「人は土から離れたら生きていけないの!」ですから。

さらにうちの女房は筋金入りの「鉄道オタク」(略して「鉄筋」)ですからねぇ。
「廃墟オタク」で「アニメオタク」で「鉄道オタク」で、しかも女。
なかなか強烈なキャラではありませんか?

|

« 見分けのつく人、手を挙げて! | トップページ | 今日はいずこへ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/46818412

この記事へのトラックバック一覧です: キケンな女神。:

« 見分けのつく人、手を挙げて! | トップページ | 今日はいずこへ? »