« ちょっとつぶやいてみた。 | トップページ | え!オレのせい? »

2010年4月 8日 (木)

読売ジャイアンツの木村拓也コーチ、亡くなる。

読売の木村拓也コーチがシートノック中に倒れて、意識が戻らぬまま昨日亡くなった。
死因はクモ膜下出血。
まだ37歳だった。
私とほとんど変わらない。

実は以前に私の上司が突然クモ膜下出血で在職中に亡くなっている。
前々日に一緒に飲んだばかりでホントに突然だった。

以前には同じ病で俳優の伊藤俊人さんが40歳で亡くなっている。
これも以前記事にしたのだがTVKの金田真人ディレクターもこちらも同じ病で35歳で亡くなっている。
これは今の私と同い年だ。
そのときにも書いたのだが、クモ膜下出血は原因がない。
原因がないということは予防のしようがない。

クモ膜下出血というのはよく耳にするが詳しくは知らなかったので調べてみた。
脳は全体をクモ膜という膜で覆われている。
クモ膜は無数の線維が走っており、それがクモの巣の様に見えるためそう呼ばれており、漢字ではズバリ蜘蛛膜と書くそうである。
脳のどこかで出血が起こるとクモ膜の下に血液がたまっていく。
その結果脳は強い圧力がかかることになり圧迫され、これが呼吸障害や意識障害を引き起こし死に至るそうである。

実際、クモ膜下出血で亡くなる20~30%は30~40代なのだそうだ。
遺伝的要素もあるらしいのだがこれはホントに防ぎようがないから困る。

昨年限りで引退し、コーチとして後進の育成に第2の人生を歩き始めたばかりの若きコーチを襲った突然の病。
なんとも悔やまれてならない。

末筆ながら木村拓也コーチのご冥福を心からお祈りします。

|

« ちょっとつぶやいてみた。 | トップページ | え!オレのせい? »

コメント

くうみんさん。

木村コーチ、ほんとに残念でした。
私、父譲りの巨人ファンということもありまして。
(かつて実家の隣はあの西武ライオンズの土井コーチのお宅でしたが…。ひばりは西武の選手が多いです。)
ところで、クモ膜下出血、本当に恐ろしいですね。
私の家系は癌で亡くなった先祖(?)は、いないらしいんです。
皆、血の病といいますか、クモ膜下出血なんかが多いそうで。
父も心筋梗塞に大動脈瑠を患い、2度大きな手術をしました。
幸いにも72歳にして健在ですが。
私も父もコレステロール値が高いので要注意と思います。
ちなみに父の大動脈瑠の手術以来、私、禁煙いたしましてもう間もなく2年になります。
文章が支離滅裂で失礼いたしました。

投稿: シュウ | 2010年4月 9日 (金) 23:01

シュウさん。

我が家も父親の代までみんな読売ファンなのですが、なぜか私は東京生まれの東京育ちにも関わらず外野席で応援団に混じって応援するほどのに大の阪神ファンです。(ちなみに読売以外のチームのファンはジャイアンツのことは巨人とは言わず読売と言うのです!!)
でも私の場合はプロ野球自体のファンなので読売のことも詳しかったりするのですよ。

木村コーチは去年までバリバリの現役でしたからね。
突然の出来事だっただけにかなりショックだったワケです。

そうなのですか。
我が家は明らかにガン家系ですね。
心臓や脳の関係で死んだのは聞いたことがありません。
母方のおばあちゃんは心筋梗塞で3回もぶっ倒れましたが、それが原因ではなく最後はガンでした。
まぁ普通に考えれば心筋梗塞3回もやって生きてる方が不思議なんですけどね。
なので脳は安心…と思っていたら去年父親が軽い脳卒中で倒れたのでウカウカしてられなくなりました。
遺伝もあんまりアテにはならないようです。

それよりも…。
私は今、座りションベンぶっこいて失神しそうなくらい爆裂に驚いています。
実はうちの実家の隣も土井コーチのお宅なんですけど…。
土井コーチって元近鉄の選手でギャンブルで一時期新聞を賑わわせた土井正博さんですよね?
あの事件の時、マスコミがうちの庭にまで入り込んで取材してたもんで…。
ひょっとして実家同士、激近じゃありませんか?????

投稿: くうみん@管理人 | 2010年4月10日 (土) 14:07

くうみんさん。
正確には、実家の隣の隣が土井正博氏のお宅でした。
今は引っ越されて、別の方がお住まいになっています。
私もびっくりです!
ということは、うちの実家とくうみんさんの実家は隣か、元土井邸とうちに実家のとなりを挟んでの超ご近所ってことですね。
今度是非、ひばりで一杯やりましょう!

投稿: シュウ | 2010年4月10日 (土) 22:20

シュウさん。

うちも当時は土井さんのお宅の隣でしたが、じいちゃんが亡くなってから庭にアパート建てちゃったもんで今では隣の隣になってます。
私は近鉄ファンだったので土井選手のことは当然知っていましたし、コーチになってからも知っていました。
例の事件は土井さんが引っ越してから1週間ぐらいであったため、我が家は何事が起こったのかと驚いたのでよく覚えています。
そのときに土井さんが引っ越してきたことを初めて知ったくらいです。
うちのばあちゃんが土井さんの奥さんと仲良しさんだったそうですよ。

今度、シュウさんがご実家に帰られたらおうちの周りをプラプラしてみてください。
うちの実家はあっけなく見つかると思いますよ。
ちなみにうちを特定するヒントは実はこのブログのURLにあったりします。
ふっふっふっ。

投稿: くうみん@管理人 | 2010年4月11日 (日) 14:41

くうみんさん

!!!!!!

角のIさんですか!
いつもうちの両親とご近所づきあいいただきまして、ありがとうございます。
うちの名字は、巨人のコーチで77番のあの人と同じ名字です。
現役時代は55→7でしたね。
デーブ大久保氏が土井邸を訪れた際に私の父は「やあ!大久保さん!」と気安く肩をポン!と叩いたそうです。
で、表札が紛らわしい名字で…。
大久保さん、ごめんなさい。
話を戻します。
いやあ、ホントーにびっくりです。
改めまして、よろしくおねがいいたします。

投稿: シュウ | 2010年4月11日 (日) 19:38

シュウさん。

「角」が出てくれば間違いないでしょう。
そうです。
そこが我が家です。
あのうちの奥さんは私のばあちゃんです。
ホントに超ご近所だったんですね…。
しかも知り合い。

いやぁ。
しかしねぇ。
わかんないもんですね。
たまげました。
↑1文字目だけ読めば正解です。

55→7ってことは…。
あ!
Yさんですか?

ホントにひええ!ですね。
今度ひばりで飲みに行くしかないですね!
こちらこそ改めてよろしくお願いします。

投稿: くうみん@管理人 | 2010年4月11日 (日) 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/48037752

この記事へのトラックバック一覧です: 読売ジャイアンツの木村拓也コーチ、亡くなる。:

« ちょっとつぶやいてみた。 | トップページ | え!オレのせい? »