« 思わぬ再会。 | トップページ | おびんずるさん。パート2。 »

2010年5月 2日 (日)

信州のスーパー事情。

はよっざいやす!
近所のスーパー「マツヤ」にやってきました。
信州ではなんといってもスーパーといえば「マツヤツルヤ」なのであります。

まずはこちら。
Matsuya_1
「蒸しダコ(生食用)」。
蒸してあるのに…生食用?
まぁこれと似たようなもので、こないだうちの近所のスーパー、サミットにも「茹でイカ(生食用)」ってのがありました。
見て頭をひねりましたけどね。

それからマツヤではなんと電子マネーEdyが使えます!
侮れませんよ、信州。
アナドレネーゼ信州。

こちらはEdyのチャージャーで、同じくEdyが使えるうちの近所のスーパー、大丸ピーコックにもあります。
タッチ式なのでカード式のEdyでも、おサイフケータイに入っているEdyでもチャージができます。
前々から何度も言っていますが…。
なんで同じことができない?
JR東日本Suicaよ。

それから親切にもマツヤには給茶器があります。
そこに奮った貼り紙が。
「みなさんがお使いになる為衛生管理には十分気を付けて使用して下さい(ラーメン汁等などは特に)」。
ポイントは後半の( )部分ですな。
「等」と「など」がかぶっとるがな、というツッコミはもちろんなのですが、そもそもこうゆう所にラーメンの残り汁を捨ててはいけないのでは?
「違うね。残り汁とは書いてないんだな。これはこのお湯でラーメンを作る人向けなんだよ」と女房。
ほな、衛生管理の必要あれへんやん。
「自分がお茶飲むとき注ぎ口にラーメンのスープついてたらいやじゃん。」
ま、確かに。
これってそうゆう意味なのか。
…そうゆう意味なのかぁ?

|

« 思わぬ再会。 | トップページ | おびんずるさん。パート2。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/48265296

この記事へのトラックバック一覧です: 信州のスーパー事情。:

« 思わぬ再会。 | トップページ | おびんずるさん。パート2。 »