« おびんずるさん。パート2。 | トップページ | つらい気持ちになる時。 »

2010年5月 3日 (月)

冷し中華始めました!

「「かたづけなさい!!」」
30代の半ばを過ぎようとゆうのに、未だに女房にも母親にも言われる言葉である。
だいたい私は物持ちである。
特に本なんかは捨てられないし、売ることもままならない。
こうゆうものは持っていてこそ財産なのだ、とこう思うタイプである。

しかし私の雛の家は無限ではなく、すぐに手狭になってしまう。
そして残念ながらこの雛の家は私だけではなく女房もいる。
かたづけろ、と言われるのは至極当然のことである。

じゃあ取りあえず、ということで今回はニンテンドーDSのゲームソフトをかたづけることにした。
もちろん捨てるのではなく売るのである。
これだけでも幾許かの金員にはなるだろう。

売りに行くのは買取界の雄であるブックオフの中でも、洋服から、服飾雑貨、育児用品、スポーツ用品、貴金属や生活雑貨など、そしてもちろん本やCD、ゲームソフトまで取り扱う「スーパーバザール」である。
こないだまでは中古劇場って言ってたはずなのだが、なんか気が付いたら店名が変わっていた。
実家の近くの多摩市の永山にあるのだが、ここが実にデカい。
中古品市場、恐るべし、である。

持ち込んでみて、買い取り価格を見てビックリ仰天。
なんと7,200円である。
なぜに?
よく見てみると「レイトンシリーズ」の1作目と2作目にそれぞれ2,000円の値が付いている。
相変わらずこのシリーズは人気のようである。

思わぬ臨時収入に気を良くし、中央道国立府中インターチェンジそばにある、中華料理店「南京亭」に行ってみた。
このお店は何を食ってもうまい。
しかも24時間営業で、いつ行っても客であふれており、活気に満ちあふれている。

メニューを見ると嬉しい文字が。
「冷し中華」。

また私を悩ませる時期がやってきた。
私は、つけ麺が大好きなのだが、同じくらい冷し中華を愛している。
どちらかに決めろと言われても非常に困る。
この両品が人間の女性でなくてホッとしているくらいだ。

しかし。
冷し中華の文字を見たのは今年初だ。
今日ばかりはつけ麺の威光も吹っ飛んだ。
思わず冷し中華を注文。

…うまい。
なぜに冬にこの味が食せないのか?
自問自答してみる。
「売れないから。」
いや、確かにそうなのだが私は食うぞ。
「アンタしか食わなきゃ商売上がったりでしょうが。」
ま、そりゃそうなんだが。

しばらくは冷し中華を味わえる季節だなぁ。
でも、まだ季節的にはムリ半分なところもある。
早く全力で冷し中華に取り組める季節が来て欲しいものである。

|

« おびんずるさん。パート2。 | トップページ | つらい気持ちになる時。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/48269568

この記事へのトラックバック一覧です: 冷し中華始めました!:

« おびんずるさん。パート2。 | トップページ | つらい気持ちになる時。 »