« どうなる角界。 | トップページ | ワールドカップ、対デンマーク戦。 »

2010年6月24日 (木)

サビツクカラダ。

花の30代も半ばを迎え、来月36になってしまうワタクシ。
最近感じるのは回復力とか治癒力の低下。
筋肉痛が1日遅れて来るのは事実だし、ケガをしてもかさぶたが取れるまでずいぶん時間がかかりますし、第一かさぶたができるような傷じゃ確実にシミになります。

こないだから首から肩にかけてが痛くて、寝違えたのかな、と放っておいたのですが首が回んなくなってきました。
いや違う意味で普段から首は回んないんだけど、今回は物理的に回んない。
しかも肩まで痛くなってきて右手でモノを持つとプルプル震えるのです。

速攻で近所の接骨院に駆け込みました。
どのくらい痛いか聞かれたので、素直に「かつてアントニオ猪木に関節をきめられたタイガー・ジェット・シンくらい痛いです」と答えたら「あぁ、そうですか」だって。
うわ、一番キツいリアクション。
せめて大げさに驚くとか笑うとか、せめて「何ですか?それ」って言って欲しかったです。
芸人殺しです。
ま、もっともタイガー・ジェット・シンの場合は腕折れちゃってますけどね。

特に痛いのは首筋。
右斜め後方に首を持ってくと激痛が走ります。
頸椎だか筋肉だかわかりませんが痛いのです。
よくよく調べてもらったら背中の筋肉の凝りが原因みたいです。
そんなところに原因が…。
マッサージして電気を流してもらったらかなりラクになりました。
いやぁ人間の体ってバランスなんですねぇ。

電気を流すとき「くうみんさんは体が強そうだから出力を上げます」って言われました。
マンガだったら雷に打たれて骨が見えちゃうような感じですかね。

その後、首を上に引っ張る、いわゆる「牽引」をやってもらいました。
こちらも不慣れなので危うくチョークが入ります。
気持ちいいには気持ちいいのですが危うく別の世界に逝きそうになりました。

ちなみに牽引も「最高パワー」で引っ張ってもらいました。
やはり頭と顔がデカいからでしょうか。

でもだいぶ良くなってきました。
完治まではもう少し時間がかかりそうですが頑張って通院したいと思っています。

|

« どうなる角界。 | トップページ | ワールドカップ、対デンマーク戦。 »

コメント

くうみんさんもですか!

ワタシもいわゆる寝違え的な感じで今日は地獄でした。
事故の後遺症…?
とにかく車の運転時の左右確認も肩ごと回さないとってな感じでした。
それにしても、くうみんさんの文章、いいすねえ。
笑いあり、ウンチクあり、多趣味な上に説得力もバツグンな感じで読んでいて飽きません。
タイガージェットシンは良かったですよ。いや、ホント。おなか痛いです。
いっそエッセイなど書かれてみたら…?

投稿: | 2010年6月25日 (金) 21:46

名無しさんですね…。
シュウさんでしょうか?
ホントここんとこ首筋がつらいです。
私の場合、痛みの度合いなどを聞かれると素直に答えすぎてしまうため、こうゆうことがよく起こります。
相手からは「余裕じゃん」と。
エッセイですか?
いや、このブログの文章は全く推敲してませんからね。
そう思って推敲してみようと思ったのですが、私の場合は「推敲していない」のではなく「推敲ができない」みたいです。
やっぱりエッセイはムリなようです。

投稿: くうみん@管理人 | 2010年6月26日 (土) 04:41

くうみんさん

やってしまいました。
昨夜の名無しはお察しの通りワタシです。
それにしてもよく見抜きましたね。
くうみんさん、ニュータイプだから?
それとも新手のスタンド使い!?

首は今日はだいぶ良くなりました。
今夜も湿布して寝ます。
(湿布しても方言?)

投稿: シュウ | 2010年6月26日 (土) 23:46

シュウさん。
ふっふっふっ、シュウさんのことならなんでもわかってしまうのですよ。
なんちって。

「湿布して」は普通に使うんじゃないですか?
そうじゃなかったらそれはそれでショック。
でもホントにヤバかったり長引くようだったら接骨院行った方がいいですよ!
電気流して牽引するだけでダンチですから!
ただ牽引の時はチョークが入らないように気を付けてくださいね。
アイツらタップしても機械的だからわからませんからね…って機械なんですけど、ホントの。

投稿: くうみん@管理人 | 2010年6月27日 (日) 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/48714571

この記事へのトラックバック一覧です: サビツクカラダ。:

« どうなる角界。 | トップページ | ワールドカップ、対デンマーク戦。 »