« ブラボー、プリウス! | トップページ | ノリでね。 »

2010年10月30日 (土)

軽井沢・ラーメン「まる房’s」

軽井沢のアクセサリーショップ「BONANZA」さんに行ってきました。
用件ですか?
来月女房の誕生日なもんで。
ああ、働かなきゃ。

このお店はね、軽井沢ですよ。
長野県ですよ。
長野市の女房の実家に帰るのに比べれば距離は約半分ですが、それでも長野県です。
近くはないワケですよ。
それでも、ここのお店に惚れ込んだのは人柄ですね。
ご主人と奥様の人柄。
これです。

明日、ハロウィンでしょ?
奥様と店員さんはコスプレですよ。
奥様は自宅からこのカッコでこられたそうです。
アッパレ。

いつもお邪魔するたびに美味しいケーキなんかをごちそうになっているので、沖縄のお土産を持って行くことにしたんです。
そしたらこちらもお土産をもらっちゃって。
却って気を使わせて申し訳なかったです。

帰りになんか食べようかと思ったら、女房から珍しく「ラーメン」というリクエストが。
ラーメンならなんぼでも来いってんだ!
…ダイエットはよ?

ネットで調べて、最初に出てきたこちらに行くことにしました。
中軽井沢駅前にある「まる房’s」
メニューはいろいろあるらしくて、ラーメン屋さんなのにレバニラやエビチリまであります。
1
地方のラーメン屋さんにはよくあることで、飲み屋さんも兼ねているようです。
ラーメン屋さんというよりも中華料理屋さんのようです。

メニューはこんな感じ。
2_2

女房は、シンプルにらー麺。
私は気になったので豚濃らー麺。

こちらがらー麺。
ピンボケ気味なのはご愛嬌。

3_2

こちらが豚濃らー麺。

4_2

ちなみに「豚濃」は「とんのう」と読むそうです。

 

基本的には同じスタンスのメニューなようです。
違いはまず、麺。
らー麺は軽い感じの麺ですが、豚濃らー麺は卵が強い感じです。
あとはスープ。
らー麺はホントにシンプルな魚介系に対して、豚濃らー麺は字の如く魚介系に豚骨のダシが効いています。
私なんかはむしろ、逆に豚濃らー麺を普通のラーメンにして、今のらー麺を「あっさり味」ってしてもいいんじゃないかと思いました。

特筆はチャーシューですね。
分厚く切ってあってトロトロです。
これだけのチャーシューは東京でもなかなかお目にかかれません。

軽井沢は夏以外はハッキリ言って人がいません。
なのでお店は空いていましたが、夏はにぎわっているのでしょう。
むしろ、これだけ美味しければ東京でも出店できそうですね。

ただ、残念だったのはちょっとお店が汚かったこと。
床が油で滑るしね。
あとは特に水回りかな。
水回りが汚れていると客商売は成り立ちません。
また行ってみたいと思うお店だったので、次回に期待しています。

|

« ブラボー、プリウス! | トップページ | ノリでね。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/49900194

この記事へのトラックバック一覧です: 軽井沢・ラーメン「まる房’s」:

« ブラボー、プリウス! | トップページ | ノリでね。 »