« ひえ〜!ピンチざんす! | トップページ | 秘密。 »

2010年12月19日 (日)

杉並宮前・CIQUE。

「青梅街道沿いに話題のラーメン屋さんがあるの知ってる?うちの会社の人も大絶賛。」
そう言われてやって来たのがこちら、CIQUE。
驚くなかれ、この名前はラーメン屋さんの屋号なのであります。

驚くのは店の名前だけではなく、店構えもです。
そして、並んでいる行列の長さも。

37F13441-50D0-4563-B01A-2D969D9A8F18

ついでに、この近くに交番があるので様子を聞いてみると「話題みたいですよ。いつも並んでますし、よく聞かれます」だって。

店の扉にはこんな貼り紙があります。
655957CB-2D56-428F-BB23-E3398D8C699C
毎日営業時間が異なるみたいですね。
よおく見ると「日曜日の11:30〜15:00が一番混み合います」って書いてあります。
…まさに今やんけ。

メニューはこんな感じ。
BA947849-CB39-4FA1-B46A-70AEB20627B4

基本のラーメンは塩ラーメンと、醤油ラーメンの2種類。
なんでも、塩ラーメンが絶品ということなので塩ラーメンを注文。
トッピングはチャーシューに味玉子、メンマ、ねぎ、のり、バターにコーン。
それから焼トマトです。
この焼トマトが塩ラーメンと相性バッチリだそうなんで注文。
味玉子はこれも2種類あって、塩味の「白玉子」と醤油味の「黒玉子」。
塩味の味玉子は珍しいので「塩玉子」を注文。
それに、私はねぎばかなのでねぎを注文。
ご飯もあって八穀米と八穀炙り角煮丼の2種類。
私は角煮丼を注文。
それに麺は当然大盛りです。
765E89C2-6704-455C-A039-7C4475C9EB64

「アンタよく食うねぇ。ダイエットはどうしたの?それに初めて来たラーメン屋ではフツーのラーメン頼むのがセオリーでしょうが。」と女房はあきれ顔ですが知ったこっちゃありません。
実はネットで下調べもしといたんですが、どのサイトでも絶賛なのです。
まぁ、ハズレはないだろうから、いいのいいの。

1D58FE2D-EA92-4BD2-BEA3-C8E56A29B575
店は表だけではなく、店内もまたオシャレ。
席数は6席しかありません。
そりゃあ、混むはずだわ。
でも、これがベストなのですから、ベストなのです。(なんのこっちゃい。)

調味料は、コショウ、七味、ニンニク。
それに、これは柚子コショウですね。
珍しい。

B71068F5-75A4-45FB-A9DB-DB36922F9204

どーん!
来ましたよ!
うわさの塩ラーメン。
9F247C8C-61F0-4825-B2ED-16D597FA3E3B

うまそうです!
まずはスープを…。
「このスープがね、みんな『おいしいんだけど、なにでスープとってるんだか分かんないんだよねぇ』って言うんだよね」。
うん、確かに。
今までに食べたことのない味の塩ラーメンだね。
味が深いよ。
一番効いているのは塩のうまみです。
ミネラル分の多い、いい塩を組み合わせて使っているのでは?
それに、野菜の甘みも感じます。
ダシは豚骨や煮干しのようなニオイの強いものではなく、鳥なんかじゃないですかね?
しかも、骨だけでなく身も使っているっぽいです。
案外と牛肉なんてゆうのもあるかもしれません。
ま、私なんかに見破られるようなダシの取り方はしてないでしょうけどね。

麺は細麺です。
そういえば、さっきから気になっていたのですが、女性のお客さんが非常に多いのです。
うん、これは女性に好かれるラーメンです。

そして、気になっていたトマト。
食べてみると、イタリアンなんですね。
ニンニクを合わせてみるホントにイタリアンです。
たぶん、ブーケガルニのような野菜のダシを取っているのでしょう。

これはね、並ぶのも分かるし、人気が出るのも分かります。
美味しいし、特徴があるし、お店がキレイで、麺が細い。
やっぱりラーメン屋はこうじゃないとね。
人気が出る要素をすべて兼ね備えているんですもの。

ハッキリ言ってこの店並びます。
でも、食べてみる価値は十分にあると思います。
オススメですよ!

|

« ひえ〜!ピンチざんす! | トップページ | 秘密。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/50354811

この記事へのトラックバック一覧です: 杉並宮前・CIQUE。:

« ひえ〜!ピンチざんす! | トップページ | 秘密。 »