« 大ゲサすぎるのも困るんだけどさ。 | トップページ | ホームドアの是非について。 »

2011年2月10日 (木)

2度目と3度目の悲劇。

私のおバカな話を聞いてくださいな。
まだ足も痛いんで、早めに出勤しようと家を出ようとした瞬間。
玄関で、何かを踏みまして…。
「ぐきっ」
あがーーー☆☆!!
…捻りました。
…挫きました。
だから捻挫って言うんですね。

玄関は片付けなきゃいけません。
靴は脱いだら端っこに寄せておくか、ちゃんと下駄箱に入れましょう。

一番いい学習は身を以て知る事。
特に痛い思いをするのが一番です。

これで「捻挫になりかけの人」から「リッパな捻挫の患者」に昇格しました。

いつもの通り、整骨院に行って事情を話すと、先生が「じゃあちょっと入れましょうね」って足首を持って「ごきっ」と。
「はまりましたね」
はまりましたね。
また関節がズレていたようです。

今日はテーピングをして固定してもらいました。
幾分ラクになりました。
まいったね、どうも。

そんで帰宅。
実は今日さぁ、出がけに玄関でコケちゃって。
また同じところ捻挫しちゃったよ。
などと女房に言いながらズボンを脱いでたら、固定した部分がズボンに引っかかって、そのまま…。

あーれー!!
横にドスーン!と転んじゃいました。
オマケに捻挫した足の側に転んだので、また「ぐきっ」と。

隣の部屋にいた女房が驚いて「どうしたの!」って。
そらあ驚きますわな。
コケちゃった〜。
まるでおじいちゃん状態です。

また痛みが増して来たような気がしますけど、明日から3連休なので整骨院は休み。
連休の前にケガや病気をする私にはもう慣れっこですけどね。
取りあえず3日間ガマンしたいと思います。

|

« 大ゲサすぎるのも困るんだけどさ。 | トップページ | ホームドアの是非について。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/50855195

この記事へのトラックバック一覧です: 2度目と3度目の悲劇。:

« 大ゲサすぎるのも困るんだけどさ。 | トップページ | ホームドアの是非について。 »