« 絶叫の正体。 | トップページ | さらば、京王6000系。 »

2011年3月 1日 (火)

歯が入りました。

今日から3月。
もう今年が2ヶ月終わったんですね?
いつの間に終わったんですか?
あったのかなかったのかわかんないくらいあっとゆう間に過ぎちゃいましたよ。

さて、「壊疽性歯髄炎」とゆう名前だけ聞くとものすごい病名で歯医者に通っている私。
今は歯が1本ない状態ですが、やっとこさ歯が入りました。
内側の見えない部分は金属でできていて、外側の見える部分はセラミックでできてます。
へぇ、よくできてますね。
さすがは11万円。

そんで、歯を嵌めたのですが、微調整をしていないので当然シックリとは来ません。
そこで先生が、「じゃあ調整します。実は私、歯科技工士の資格も持ってるんです」って。
て、手広いっすね。
独り占めじゃないですか。

で、調整後、ハンマーみたいなものでガンガン叩き込むんですね。
これが見事で、歯茎の根元もぴったり合っていて全く隙間がないんですよ。
さすがは技工士。
色もみごとにピッタリで、言われなきゃセラミックの歯とはわかりません。
私も忘れそうです。
「ちょっと違和感があるかもしれませんがじきに馴染みますから」と言われたんですが、1時間ぐらいしたら全く違和感は無くなりました。
感心です。
さすが技工士。

「これからは歯は横に磨かずに縦に磨いてくださいね。歯茎が削れますよ。」
あ、バレてますか?
「それからね、デンタルリンスがオススメですよ。液体歯磨きね。」
液体歯磨きね…。
実は使ってるんですけどなんだかニガテなんですよね。
「私のオススメはリステリンです。」
私が使ってるのはまさにリステリンです。
あれって辛いじゃないですか。
アルコールのニオイが強いし。
そう言う前に先生が「もし辛かったら3倍くらいに薄めて使ってもらっても問題ありません。朝が違いますよ。」って。
あれ?もしかして読まれたかしら?

まあ、今のところは順調です。
自分の歯のようですが、人工物を埋め込むのは初めてなので、何となく淋しい気がしますねぇ。
そのうち慣れる、っていうか忘れちゃうんでしょうけど。

しかし、11万円の出費はやっぱり痛いなぁ…。
健康はお金には代えられませんけどね。
人生、いつお金が必要になるかわかりません。
最低限の蓄えは必要だなぁ、と痛感させられました。
しばらくは飲みに行く回数も減りそうです。
歯のためにはそれがいいって。
それはわかってるんですけど、そう言わないでくださいってば。

|

« 絶叫の正体。 | トップページ | さらば、京王6000系。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/51053108

この記事へのトラックバック一覧です: 歯が入りました。:

« 絶叫の正体。 | トップページ | さらば、京王6000系。 »