« 誰も知らない顔見知り。 | トップページ | 法事の当日。 »

2011年4月16日 (土)

いざ、長野へ帰省ずら。

今日は女房の田舎の長野で義母の法事です。
早いものであれからもう一年が経とうとしています。
いまだにどこか買い物にでも行っていてそのうち帰ってくるんじゃないか、とゆう気がしています。

いつもながら帰省する時はクルマです。
長野でいろいろ動くのに便利だからです。
今回は事前におばあちゃんからメールが来ていて「クルマじゃないと行けないところもあるし当てにしてるから早めに来てね」と。
さらに前日に電話があり、「午前中に来られる」と。
おばあちゃん、ここは東京ですよ。
長野までは250キロあります。
こっちを何時に出りゃいいんですか?
そんなワケでこれはご辞退させてもらいました。

そんで結局10時ちょい前に家を出ました。
いつも練馬まで行って関越に乗るか、中央道・圏央道経由で行くか迷うのですが、今日はなんとなく中央道に乗りました。
我が家のある世田谷の三軒茶屋からだと首都高の永福インターから比較的ヒョイっと乗れるからです。
結構あるんですよ、距離が、練馬まで。

途中でユーミンで有名な競馬場やビール工場の前を通るのですが、そこでお尻のケータイがヘンな動きをして来ました。
普段は使っていないバイブの動きです。
これはひょっとして緊急地震速報では?
そう思った直後、ハンドルをクネクネと取られました。
こんな経験は初めてです。
これって地震じゃないの?
しかも結構大きい…と思っていたら女房が「わ‼わ‼わ‼」って。
見たら、街灯がワンワン揺れています。
こ、こわ!

幸い、何事もなく地震は納まりましたがあの台数がみんなハンドルを取られて事故にでもなったら…、と恐ろしくなりました。
皆さんもくれぐれもお気をつけください。
無理はしないように。

ちなみに震度は4だったそうです。
そら揺れたワケだわ。

|

« 誰も知らない顔見知り。 | トップページ | 法事の当日。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/51450817

この記事へのトラックバック一覧です: いざ、長野へ帰省ずら。:

« 誰も知らない顔見知り。 | トップページ | 法事の当日。 »