« 見極めのできない男。 | トップページ | 自転車は「じでんしゃ」ではありません。 »

2011年6月29日 (水)

これはあやしいちゃん!

ここんとこ暑い日が続いています。
うちの愛犬ピノコは真っ黒のポメラニアンです。
モコモコの毛皮を一年中着ています。
脱げばいいのに。
ホントに脱いだら怖いけどね。
だから夏は天敵なのです。

なので、留守の間は冷房を入れています。
一日中、心配で気を揉むよりよっぽどいいです。

こないだは、日中暑くならなさそう、と天気予報で言っていたので冷房は入れないで行こうかな?と考えていました。
でも、ピノコのハウスがあるのは部屋の一番奥。
一等地ではありますが、風通しはあまり良くない。

そこで、私と女房が留守の間は、窓際の涼しい場所にハウスを移動させてあげることにしました。
はい、ピノコ、涼しくなったよ、ハウス入んな。
そしたら、ピノコが飛んできました。
飛んで来てどこに行ったかってゆうと、元々自分のハウスがあった場所。
そこで「は!…は、はうしゅが!ぴ、ぴのこのはうしゅが!!ないちゃん!!ないちゃん!!どこにいっちゃったちゃん?ぴのこのはうしゅ!!」とその場でグルグル回りだしました。
こちらから見ていてもハンパじゃない動揺が読み取れます。
その様子はサスペンスドラマのようです。

ち、違うよ、ピノコ。
とおちゃんとかあちゃんがいない間はこっちの涼しい場所にハウスを移すんだよ。
だからハウスに入んな。
…そう声をかけたのですが、ピノコは近づいて来て「くんくん…。おかしいちゃん。これはぴのこのはうしゅだけどなんかちがうちゃん。これはあやしいちゃん!!!」と入ろうとしません。
あのなぁ。

子どもが大好きだわ、クルマの中で揺れようがなんだろうがエサは食うわ、エサを切り替えても一瞬で食い終わるわ、と数々のイヌのタブーを無視し続けて来たピノコがこんな「引っ越しをすると落ち着かない」ってゆう基本的なところにハマるとは。
しかも引っ越したのはせいぜい2メートルなのに。

もちろん私だって会社に行かなきゃ行けないので、取りあえずハウスは元の位置に戻して冷房を入れてきました。
ピノコですか?
もちろん、ハウスの中でごろーんってしてましたよ。

もう少ししたら、冷房を入れるかどうかなんて迷う日はなく、毎日冷房を入れることになるでしょう。
結局ピノコの作戦勝ちなのかもしれません。
「このばしょは、おへやがぜんぶみわたせるいちばんいいばしょちゃん」と、とおちゃんとかあちゃんを守ってくれているピノコはそう思っているに違いありません。

|

« 見極めのできない男。 | トップページ | 自転車は「じでんしゃ」ではありません。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これはあやしいちゃん!:

« 見極めのできない男。 | トップページ | 自転車は「じでんしゃ」ではありません。 »