« まだ6月だぜ、オイ。 | トップページ | ピノコはこんな子。 »

2011年6月24日 (金)

ゲウチャイ復活祭!

かつて新宿の駅ビルであるルミネにタイの屋台料理であるゲウチャイとゆうお店がありました。
私が知る限り最高に美味しいタイ料理屋でした。
なんたってタイの人が多くお客さんとして来ていました。
現地の人がくる料理屋とゆうには美味しいに決まっています。

いつ行っても混んでいたのですが、ある日突然閉店してしまいました。
原因はよくわかりません。
ネットではルミネはテナントと折り合いが悪くテナントを追い出すようなことをするので非常に評判が悪い、と載っていたり、同じ様なウワサも聞いていたので、仕方ないことなのかな、と思っていました。

ゲウチャイはチェーン店なので、ほかにも店はあり、目黒にもあってそこが一番近いのですが、我が家は買い物ついでに、横浜の店を利用していました。
でも流石に遠いです。

それで先週たまたま行った阿見のアウトレットでたまたま新宿にゲウチャイが復活することを聞きました。
それが今日だったんです。

夕方、女房からメールがあり「後輩のトゥーに話したら『うぉー!オレも行きてぇ!』って言うから一緒にゲウチャイ行ってくる」って。
私もダイエット中なのでどうしようか迷ったのですが、やっぱり行くことにしました。
だってゲウチャイの復活だもん。
行かなきゃ。

無事トゥーとも合流し、ゲウチャイに向かいました。
新しい場所は歌舞伎町の靖国通り沿いです。
トゥーは元々コックだったので食べることには興味もあり詳しいのです。

お店は見違える様にキレイです。
ま、違う場所の違う店なのですから当たり前なのですが。
屋台とは違いレストランになっていました。
でも、値段は以前と一緒なので一安心です。

今日からオープンなのですが、お客さんがたくさんいました。
みんな復活を待ち侘びていたようです。
そのうちの半分以上がタイの人。
トゥーもびっくりです。

いつも自分たちだけ行くと同じものしか頼まないので、ココはトゥーに注文を任せることに。
まあトゥーは若いだけあってよく食べます。
「う、うめぇー!どれもうめぇ!」とご満悦です。

数あるメニューに「ソムタム」というのがあります。
これはパパイヤのサラダです。
パパイヤが青いうちに刻んで使うもので、沖縄にも同じ様な料理があります。

いろんなソムタムがあるのですが、その中に「プラーラー」とゆうのがありました。
「プラーラーってなんですか?」とトゥー。
さぁ?聞いたことないよ。
店員さんに聞いても「お楽しみに」とニコニコしているだけ。
まあいいや、とりあえず頼んでみようよ。

到着。
見た目は普通のソムタムですな。
食す。
…。
……。
………。
おぇぇぇっっっ!
くさっ!!
なんだこりゃ!!!
腐ってんじゃねーか????

聞いてみたら、プラーラーというのはグラミーフィッシュという魚をぬか漬けにして発酵させたものだそうです。
作り方はいろいろあるんだそうなのですが、この漬け汁がナムプラーで、身まで使うのがプラーラー、ということのようです。

いやぁ、私もタイ料理はずいぶん食べてるけど…。
これは…。
ダメかも…。
そしたらトゥーが「ウマいっすよ!これウマいっす!」て食うわ食うわ。
「オレこれ好きだわ!…でも、このサラダに入ってるインゲン食べれないから食べてください」だって。
へ、へなちょこだなぁ…。

でも、このプラーラー。
いろんな店員さんに聞いてみたら「大好き!」ってゆう人と、「いや、絶対に食べられない!」ってゆう人がいたから、これは日本で言うところの「納豆」とか「くさや」とかそうゆう類の食べ物な気がします。
鮒寿司なんかも発酵食品だけど、あれなんか食べられない人の方が多いでしょ。
それに近いのではないかと。
でも、この美味しさがわかるようになったら本物のタイ料理通になれるかもしれませんね。
私には難しいかもしれませんが。

それにしても新宿に行く楽しみが復活しましたね。
今はダイエット中なのでガッツリ食べるワケには行きませんが、一段落したらたくさん食べに行きたいと思います。

|

« まだ6月だぜ、オイ。 | トップページ | ピノコはこんな子。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/52105764

この記事へのトラックバック一覧です: ゲウチャイ復活祭!:

« まだ6月だぜ、オイ。 | トップページ | ピノコはこんな子。 »