« 今日は防災の日。 | トップページ | 私は変わっていないと思うのだが。 »

2011年9月 2日 (金)

上島竜兵総理大臣。

このブログで政治の話をするつもりはない、っていつも書いてるクセについつい書いちゃう管理人だす。

菅直人前総理大臣の後任として、野田佳彦が民主党の新代表に選ばれて総理大臣になった。
私はよくわかんないのだが、総理大臣も内輪で決めるってのは自民党と全く一緒だったんだが、どこかに民主党らしさは出ていたのか?
自民党と全く同じ手法で総理大臣が決まったのだが、どこかに違いはあったのか?
首相公選制ってのは法律を改正したりなんだりしなきゃいけないんだろうから手間がかかるだろうけど、政党の代表を決めるくらいなら国民投票も可能なんじゃなかろうか。
民主党が政権を獲ったときにこのくらいの変化を国民は求めていた気がするんだけど、なんだかそんな話もどっかに行っちゃって、けっきょく政治家のメンツとエゴと仲良し精神でなぁなぁになっちゃった。

今回の代表選に出馬した、前原誠司、海江田万里、野田佳彦、鹿野道彦、馬淵澄夫の頭文字をとって「全開のバカ」って言うらしい。
ウマい!
中には「前回のバカ」ってことで菅直人を指す場合もあるらしい。
私も鹿野道彦と馬淵澄夫で「バカ」ってところまでは思いついたんだけどなぁ。

しかし、菅直人には本当に辞めてもらってよかった。
菅直人は国立から出馬している私の地元である多摩地区の議員なので、私は好きな政治家だったのだが、これほど失望したことはない。
なんだこりゃ、って感じだった。
でも、菅直人って未だに人気ある人には人気あると思うんだよね、今でも。
だから、これ以上落胆させて欲しくなかったから、辞めてくれて何よりだった。
もっと早く辞めてくれた方がよかったよ。

そういえば、女房が「野田佳彦は上島竜平にソックリだよね!」ってしつこい。
そうかなぁ。
まぁ、そう言われてみれば…くらいにしか思っていなかったのだが、ネット上ではその話題で持ち切りだそうである。
やっぱり、「いや、オレはいいよ」「じゃあオレやるよ」「いやオレが」「オレがやるよ」「そんなに言うならオレだってやりたいよ!」「どうぞどうぞ」って感じで総理大臣に決まったんかな?(選挙だってば。)
これで上島竜平の仕事が増えるだろうか。
野田佳彦にもいつか見事なおでん芸を見せて欲しいものだ。

しかし、野田佳彦ってちゃんとできるのかな?
知名度低すぎるよね。
野田佳彦がどーだこーだって書いてるけどそれ以前に民主党の姿勢がどうなんだ、と。
だって、この日本の大事なときに自分たちの親分決める内紛(内紛だよ、ありゃ)なんてする?
完全に被災者置き去りだもん。
国民全体がしらけてるよ。

それにね、なに?
党内融和?
政治ってよくわからんけど、アンタら政治ナメてんの?
だってさ、「政策を実現するために、まずボクたちが仲良くしなきゃね!」って言ってるんでしょ?
なんなの、コイツら。

だって、普通に考えてみてよ。
仕事を任せるのにさ、どっかの会社にお願いするじゃん。
その会社が「社員同士が仲悪くて仕事になんない」ってなってたらその会社に仕事任せる?
私だったら絶対にしないわ。
そんな会社アブナくて任せられないよ。
民主党も同じだ。

私は支持政党って特にないからいろんな政党見てるけどね。
自民党は前回でコケてるし、社民党は昔っから寄らば大樹の陰で日和見だし、共産党はほら原発だ平和だ今がチャンスだって時にけっきょく何も出来ないし。
その他の政党は存在感すらないし。
残った民主党は…とか思ってたらこれだもん。
別にどこの政党がってワケじゃないけど、今の政策を見ている限り民主党はダメだね。
公約実現内閣って言ってるけど、実現できない公約を掲げてるんだもん。
そりゃ無理だよ。
高速道路の無料化はどこに行ったのさ。
なんなら、東北道だけでも無料にしてみなよ。
え?できない?
出来ないなら最初から言うな!
公約違反以前に詐欺だ、これじゃ。

あー、ひさしぶりに政治で爆発してみたよ。
あまりにも国民が置いてかれてて政治家のひとりよがりで政治が進んでるからさ。

あとの楽しみは野田佳彦が上島竜兵としてどれだけ弄られるか、残りの衆議院の任期の分総理大臣が野田佳彦ひとりで持つか、だね。
ダメなら解散総選挙で信を問い直すか。
ま、選挙やったら確実に負けちゃうから解散はしないだろうけどね。

|

« 今日は防災の日。 | トップページ | 私は変わっていないと思うのだが。 »

コメント

お久しぶりです。
『この国民ありてこの政治あり。』
つまり、政治(国家)というのは
国民のレベルを表しているという事だと僕は解釈しました。
一万円札になっている方が書かれた本に
そのような記載があります。
なので一概に批判も出来ないのではと思います。
今の政治が良いとはもちろん僕も思っていませんが。
自分を顧みる良い機会ではないかなと思います。

投稿: たくや | 2011年9月 4日 (日) 01:02

たくやくん。

しばらくだね。
元気にしてますか。

当然、政治家というのは国民の代表であり、国民でもあるワケだから、一般の国民が選んでこその政治家なワケよね。
選ばれなきゃ政治家になれないんだから。
なんで国民が民主党を選んぶんだかわかんないんだけどさ。
政権交代したときから思ってたもん。
やっぱり国民も反省すべきだね。
オレ?
オレ悪くないもん、と棚に上げてみた。

投稿: くうみん@管理人 | 2011年9月 4日 (日) 13:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/52635447

この記事へのトラックバック一覧です: 上島竜兵総理大臣。:

« 今日は防災の日。 | トップページ | 私は変わっていないと思うのだが。 »