« よっ!職人芸! | トップページ | 頑張れ子どもたち!…そこそこに。 »

2013年5月17日 (金)

我が家の日常のひとコマ。

実はこのレベルで寝グセがつきます。

歯磨きわず。
ホントに毎朝眉毛から上が戦争です。
まるでスーパーサイヤ人ですが、私にはパワーはありません。

さてさて、今日は遅番だったので、うちの自由人が先に帰宅してました。
「あ、シソ買ってきといたから〜。」
あー、そう言えば今日はタラコスパゲティのリクエストでしたね。
パスタパンにお湯を沸かして、その間にタマネギをみじん切り。

その間、自由人はこないだ京成バラ園で買ってきたミニバラにツボミがついたのにご満悦。
「もーちょっといい苗なかったの?とかってバラ園のオジサンに言われたけど咲いたぜ!」
そりゃ半額のコーナーから持ってくりゃオジサンもそう言うわ。
「あ!そうだ!アブラムシチェーック!!!」と言うとあちこち見回し始めました。
確かにバラにはアブラムシがよくつくからね。
「あ!バラの土に触っちまったってことはオルトラン(農薬)を触ったってことだぜ!」
…頼むからちゃんと手を洗ってくれよ。

そしたら、台所に来てタラコをほぐすお手伝いをしてくれました。
「あのさぁ、ノドが焼け付くように渇いたことってある?」
え?
どうしたの?
そんなことがあったの?
病気?
「タラコを2腹も一気に食うとビックリするくらいノドが渇くんだよね!こんなにノド渇くんだ!って感じ?」
…知るか。
一瞬心配して損したわ。
私の心配を返せ。

そしたら「がしゃん!」って。
何かと思ったらタラコの入った器を落としてたましたよ、この人は。
おいおい…。
ラッキーにも皿は上向きに落ちてたから大部分は無事だったけんですけどね。 「あー、ほとんどセーフ!」
足の上にも落ちてるけど…。
「足の上はセーフでしょ!」 …セーフじゃねーよ。
言ってもどうにもならないのでなるようにならざるを得ません。

で、ノリとシソを入れてタラコスパゲティ完成。
味見をしたらちょっと薄いかも。
「え?薄いの?これ、昨日のもったいないじゃん!入れちゃえ!」
見たら昨日買ってきたお刺身についてたパックの醤油。
薄いかも、だよ。
薄かったら入れれば…。
「大丈夫だよ!とおちゃんと半分ずつ分けて入れれば!」
ざば〜。
あー!!!
食ってみて薄かったら入れりゃいいだろ!!!
時すでに遅し。
ま、いいか。
しょうがない。
なるようになる。

その後晩ご飯。
「すげーうめー!!」
あたりめーだ。
誰が作ったと思ってんだ。
「薄くないじゃん!」
オマエが醤油入れたからだろ!

もうですね。
うちの場合は自由人が線が細い人で、私が真ん丸なのでいかにも亭主関白なイメージがあるようで、いつも私が家の中でふんぞり返って威張り散らしているような風に皆さんが思うようですが、どうか真実を知ってくだされ。
真実はひとつじゃないぜ!
…あれれ?

|

« よっ!職人芸! | トップページ | 頑張れ子どもたち!…そこそこに。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の日常のひとコマ。:

« よっ!職人芸! | トップページ | 頑張れ子どもたち!…そこそこに。 »